2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(気仙沼線BRT2) | トップページ | 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(三陸鉄道) »

2015年6月27日 (土)

仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(大船渡線BRT)

 気仙沼発14時28分のBRTで盛まで進む。まず最初の鹿折唐桑駅までは専用道路を行き、そこから一般道路に降りる。

Img_9232_r

Img_9236_r

 陸前高田の市内に入ると車窓は一変した。今までの区間でも津波の影響受けた区間はいくらでもあったが、ここは規模が本当に大きい。

Img_9233_r
(土砂運搬用の長大ベルトコンベア)

Img_9241_r

Img_9243_r

 見渡す限り更地で、かさ上げの災害復興工事が行われているのだ。人家が全く見えない。津波の威力に驚かされるとともに、まだかさ上げ工事の途中で具体的な復旧がほとんど進んでいないのにも驚く。東海道新幹線を5年で作りあげたあの日本人はどこに行ってしまったのだろう。

 それはともかく、そういう何もない街をBRTは専用道に入ったり、一般道に降りたりして走っていく。

Img_9265_r

Img_9285_r
(右手に見えるのは三陸鉄道南リアス線の線路)

Img_9288_r

 とくに渋滞したわけでもないのに終点の盛には5分遅れの15時55分に到着した。

« 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(気仙沼線BRT2) | トップページ | 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(三陸鉄道) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(大船渡線BRT):

« 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(気仙沼線BRT2) | トップページ | 仙石東北ラインとアカシアまつりの旅(三陸鉄道) »