2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 小坂・大館レールバイクの旅(こまち12号盛岡まで) | トップページ | 【動画編】北陸新幹線と平行在来線の旅+小坂・大館レールバイクの旅 »

2015年6月11日 (木)

小坂・大館レールバイクの旅(こまち12号大宮まで)

5231_r

 盛岡からはフランスのTGVと同じ世界最高速度320kmで運行する。スマホのアプリで速度を確認しながら乗り心地を楽しむ。ただ、320km/hになっても揺れが際立って大きくなるわけではない。窓の外を流れる景色もそれほど速いという感じもしない。

Dsc00446_r

 しかし、わずか39分で仙台に到着。こちらは仙台駅ホームの様子。

Dsc00450_r

 最高速度320km/hで運転するのは宇都宮までで、そこから先は275km/hとなる。すると速度がとたんに遅くなった感じがする。275km/hでも相当に速いはずだが、のんびり流した運転をしているような感じにとらわれる。慣れというものは恐ろしい。

5238_r

 仙台から1時間08分で大宮に到着。この所用時間ならば仙台は十分大宮の通勤圏だ。こちらは大宮駅の様子。秋田からは約3時間30分で到着した。

 今回は1泊2日の旅行だったが、なかなか中身が濃かった。レールバイク2種類、鷹ノ巣駅渡り線、320km/h体験など盛りだくさんだった。しかも、次回のアカシア祭りでトロッコ列車が運行されることが分かったので、また乗りに行かねばならなくなった。それもまた楽しみである。

(これで小坂・大館レールバイクの旅は終了します)

« 小坂・大館レールバイクの旅(こまち12号盛岡まで) | トップページ | 【動画編】北陸新幹線と平行在来線の旅+小坂・大館レールバイクの旅 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小坂・大館レールバイクの旅(こまち12号大宮まで):

« 小坂・大館レールバイクの旅(こまち12号盛岡まで) | トップページ | 【動画編】北陸新幹線と平行在来線の旅+小坂・大館レールバイクの旅 »