2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第11回伊豆急全線ウオーク(川奈まで) | トップページ | 第11回伊豆急全線ウオーク(富戸→城ヶ崎海岸) »

2015年3月23日 (月)

第11回伊豆急全線ウォーク(川奈→富戸)

 川奈駅に9時ちょうどに到着した。今回はここ川奈から伊豆熱川まで約30kmを歩く。列車を降りると雨が降っている。天気予報によれば雨はこの後止む予定だが、傘を差さずにはいられない雨だ。私は折り畳み傘を、ミスターAN氏はビニール傘を差す。

 駅の窓口付近でウオーキングマップを探すが、ラックには1枚しか用意されておらず、駅員に出してもらう。入場券を買ったり、トイレに行ったりして、9時10分いよいよスタートする。私が地図を見ずに歩き出すと、ミスターAN氏は「よく分かるね?」と言う。私は指折り数えながら「これで8回目だからね」と答える。

Img_7611_r

 最初はしばらく細い歩道を進む。高台から川奈漁港が見えたり、リゾートマンションがあったり、また少し進むと川奈ホテルやそのゴルフコース、イタリアンレストランなどもあったりして、伊豆急全線ウォークのコースの中では比較的洒落た地域を行く。

 ただ途中から歩道がなくなり、その割りに交通量の多い地域を行くので、歩くのに注意を要する。またこの日はなぜかサイクリングの人も多かった。

 そんな中、どこからか梅の香りがしてくるのをミスターAN氏から教えられる。彼は以前梅林で知られる越生で働いていたことがあり、梅の香りには敏感らしい。沿道にはところどころ梅が咲いているのは気付いていたが、香りでその存在に気づくとはさすがだ。

 富戸小学校の前の横断歩道を渡り、富戸駅に向けた上り坂を進み、10時40分富戸駅に到着した。7.3kmを1時間半で歩いたことになる。雨は降ったり止んだりしていたが、ウオーキングに支障が出ることはなかった。

Img_7614_r

 富戸の駅前には早咲きの桜が咲いていた。

Img_7613_r

 トレインシールワッペンはアルファリゾート21だ。

« 第11回伊豆急全線ウオーク(川奈まで) | トップページ | 第11回伊豆急全線ウオーク(富戸→城ヶ崎海岸) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

いよいよ伊豆急ウォークがスタートしました。今回は1日30Kmのウォーキングに挑戦です。実は1日30Kmを歩くのは生まれて初めての試みなので一抹の不安がよぎり、とにかく荷物は軽量を心がけ、傘もビニール傘を選びました。この区間7.3Kmは難なく歩くことができましたが、小雨が降って気温も5度以下にもかかわらず、富戸駅に到着した時には、汗びっしょりになっていました。本来は、天気が良くて景色がよいに越したことはないのですが、正直、このくらいの天気で良かったと思いました。
3月の伊豆は河津桜が有名ですが、伊豆の梅は桜と一緒に楽しめるのが良いのではと感じました。

ミスターANさん、こんばんは。

雨が早く止んでホッとしました。曇り空で気温も低かったですが、風も吹いていなくて、意外とウォーキング日和でしたね。梅も桜も見頃で、こういう場所は他にないですね。季節を感じられるのが伊豆急全線ウォークのいいところです。

川奈→富戸、今年も毎度お馴染みのこのコースでしたね。
踏切を渡るコースで無ければ、MAPをちらっと見るだけで、
クイズ地点だけチェックすればOKですね。

京葉ラインさん、こんばんは。

富戸まで一本道で迷わずに行けますね。途中歩道かなくなるのが難点ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第11回伊豆急全線ウォーク(川奈→富戸):

« 第11回伊豆急全線ウオーク(川奈まで) | トップページ | 第11回伊豆急全線ウオーク(富戸→城ヶ崎海岸) »