2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« お座敷電車「華」 | トップページ | 勝沼駅 »

2015年2月16日 (月)

立川駅渡り線

 昨日お座敷電車に乗った話をしましたが、その目的は立川駅にある南武線から中央線への渡り線乗車だったのです。南武線から中央線に乗り入れる列車は、南武線と中央線の間にあるホームのない側線にいったん入ってから中央線に合流するようになっているのです。この部分は臨時列車や貨物列車しか入線しないので、そのためにお座敷電車に乗ったのでした。 一方、中央線から南武線に入る場合は中央線の上りホームに停車してから中央線の下り線を横切って南武線に合流するようになっています。

Dsc09873_r
(こちらは南武線から側線に入るところ)

Dsc09882_r
(こちらは側線から中央線に合流するところ)




« お座敷電車「華」 | トップページ | 勝沼駅 »

怪しい鉄道」カテゴリの記事

コメント

 立川駅構内の渡り線はちょっと難解ですよね。私が乗ったボートトレイン甲府行き指定券確保の際も最初は見抜けませんでした。

railwayさん、こんばんは。

本来停車するであろう駅を通過している場合は注意が必要ですね。私は行きが立川駅通過なのに、帰りは停車するのでおかしいと気付きました。ちょっとしたコツが必要ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立川駅渡り線:

« お座敷電車「華」 | トップページ | 勝沼駅 »