2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« マスタードシード・電車食堂 | トップページ | 床屋の角にポツンとある公衆電話 »

2015年1月 9日 (金)

渡良瀬橋を訪ねて

Dsc09479_r

 森高千里の歌で「渡良瀬橋」というものがあります。彼女自身が作詞した曲です。足利市にある渡良瀬橋がモデルになったと言われています。それを見るため、先日行ってきました。道路橋ですが、鉄骨のトラスが並んでいるので鉄道橋のように見えます。

Dsc09472_r

 渡良瀬橋で見る夕日です。北風がとても冷たかったです。

Dsc09465_r

 こちらは橋のたもとにある歌碑です。そばにスイッチがあり、それを押すと曲が流れます。歌詞の内容そのままの街が展開していました。

« マスタードシード・電車食堂 | トップページ | 床屋の角にポツンとある公衆電話 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

渡良瀬橋って、けっこう堂々とした橋なんですね。なるほど鉄道橋のようです。

自分の森高さんマイベスは「夏の日」です。海辺でのデートの曲ですが、夏真っ盛りではなくて、夏の終わりを感じさせる郷愁がとても好きです。

「夏の日」のカラオケに挑戦してみましたが、高音部が難しいです。ただ、ずっと何かの曲に似ていると思っていたのですが、この前「岬めぐり」に似ていると気付いてしまいました。

ミスターOHさん、おはようございます。

「夏の日」いいですね。ちょっとスローなアップテンポな曲で、確かに岬めぐりと似ていますね。

この渡良瀬橋は、私もカラオケで歌うことがありますが、キーが低めなので男性でも歌いやすいと思います。一度お試しを!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬橋を訪ねて:

« マスタードシード・電車食堂 | トップページ | 床屋の角にポツンとある公衆電話 »