ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

アルプス広場

アルプス広場
新宿駅通路にアルプス広場というものがあります。かつて中央線の夜行列車に乗る客はホームでなく、ここで待機させられ、発車時間が近くなると駅員の誘導のもと、ホームに移動しました。

今は定期の夜行列車もなくなり、全く広くない広場に名前だけが残っています。

2014年10月26日 (日)

京成橋とスカイツリー


京成橋とスカイツリー
昨日に引き続き、防火管理者の講習で本所に来ています。昼休みに散歩がてら、スカイツリーの見えるところまで来ました。

一緒に写っている橋は京成橋です。押上駅の近くなので、こう言う名前になったのでしょう。鉄道の会社名がそのまま橋の名前になるのは珍しいですが、この近くには東武橋もあります。

ところで、これとは異なりますが、船橋には「船橋橋」という名前の橋があります。本来ならば「船橋」というべきでしょう。

2014年10月25日 (土)

本所防災館

本所防災館
本日、本所にある防災館に来ています。防火管理者の講習を受けるためですが、ここは講習だけでなく、消防に関する知識を深められるような展示もあります。

その中で、都電荒川線沿いに火災があったときに使用される線路横断溝が紹介されていました。

消火ホースが線路を横断することによる運行障害を防止するものです。

まだ、三ノ輪駅付近に1ヶ所しかなく、実効性のほどはわかりませんが、役に立たない設備ではなさそうです。

防災の講習より興味がありました。

2014年10月24日 (金)

スカイアクセス線手ぬぐい

スカイアクセス線手ぬぐい
前の部署の部下からのいただきものです。スカイアクセス線開業記念の手ぬぐいです。駅名がずらりと並んでいます。いまどき、手ぬぐいというのが渋いです。

開業日が記されていますが、私はその日に乗りました。最高時速160キロの速さが印象に残っています。

2014年10月23日 (木)

急病人の介護

急病人の介護
10月22日朝の埼京線のことです。先行電車が武蔵浦和で急病人の介護を行ったので、私の電車も中浦和で3分抑止されました。

わずか3分とは言え、通勤時間帯の3分の抑止は列車が1本運休になったのと同じです。

その後遅れが回復せず、十条駅で4分遅れになりました。車内は超満員で、座っている私の膝に圧力がかかってきます。立っている人はもっと大変でしょう。

その遅れをそのまま引きずり新宿に到着しましたが、ホームに降りても混雑でなかなか階段に進めません。

どのような事情か知りませんが、1人の体調不良が数千人の行動に影響が出ました。皆様もお気をつけください。

2014年10月22日 (水)

通勤ルート確定

通勤ルート確定
新宿に転勤になっていろいろ通勤ルートを試して来ましたが、大宮始発6時55分の各駅停車新宿行きが一番楽だということが判明し、これを通勤することにしました。この電車だと南与野で通勤快速の待避があり、所要時間が45分もかかるのですが、座ってゆっくり通勤できるのが魅力です。職場には8時少し前に着くので、これも具合がいいです。今後はこのルートがメインで通勤します。

2014年10月21日 (火)

船橋キーホルダー

船橋キーホルダー
以前、転勤のお礼で職場のみんなに船橋キーホルダーをプレゼントしたことをお伝えしましたが、何と船橋時代の別の知り合いから逆に船橋キーホルダーをプレゼントされました。

船橋のことを忘れないようにとの思いで、私にくれたようです。できればJR船橋駅のが良かったのですが、いただいたのは京成船橋駅のでした。それでもうれしいプレゼントです。

2014年10月20日 (月)

座れた埼京線

座れた埼京線
今朝は大宮始発6時55分の各駅停車新宿行きに乗りました。発車5分前にホームに着きましたが、辛うじて座れました。座れるか否かで雲泥の差があります。今朝は眠って通勤できました。明日はもう少し早めに出て、余裕で席をゲットしたいです。

2014年10月19日 (日)

ハッピーセットプラレール

ハッピーセットプラレール
本日までの成果です。6回食べて5種類ゲットしたので、確率は最高と言っていいでしょう。

出ていないのはE4系、E5系、E6系です。あと何回でコンプリートするか。しばらくマクドナルドの日々が続きます。

2014年10月18日 (土)

エキュート大宮

エキュート大宮
大宮駅東口は代わり映えしませんが、駅の中は大きく変貌しました。

第一歩は新幹線開業時に中央コンコースができて、東西の行き来が楽になったことです。それまでは駅で東西が分断され、薄暗い地下道しかありませんでした。

その後10年くらい前にエキナカが開発され、エキュート大宮として開業し、デパ地下のような雰囲気になりました。いつも遅い時間まで賑わっています。飲食店や食料品だけでなく、本や雑貨の店もあります。

楽しくて見所の多い大宮駅です。

2014年10月17日 (金)

大宮駅東口

大宮駅東口

久しぶりで通勤に利用するようになった大宮駅の東口の様子です。東口はここ40年以上ほとんど変わっていません。

西口は新幹線の開業に伴い大きく変貌したのですが、東口は再開発が進まず、時代に取り残された感じです。狭い駅前広場にバス乗り場とタクシー乗り場があるだけで、駅前に低層の商店街が広がり、最も高いビルが8階建ての高島屋です。

しかし、時代に取り残されたということは逆に味わいがあると言うこともでき、ちょっと路地裏に入るとおいしいお店がたくさんあったりします。変わってほしいようで変わってほしくない東口です。

2014年10月16日 (木)

湘南新宿ライン

Img_6667

 新宿通勤二日目は朝夕とも湘南新宿ラインを利用しました。朝は大宮発7時02分発で、新聞は読めませんが、スマホは操作できる程度の混雑具合でした。

 帰りは新宿発18時23分発で、これは新宿発の時点から超混雑していて、隣に人と体が密着し、スマホも操作できません。気分が悪くなった女性が床に座り込み、混雑に拍車がかかります。

 今は時間帯や列車種別を変えて、いろいろ楽しんでいるところです。

2014年10月15日 (水)

埼京線車内防犯カメラ

 昨日から埼京線で通勤しています。埼京線は痴漢が多いので、車内防犯カメラが設置されています。これがあればいくらか抑止効果があるのでしょうか。

Img_6660_r

 ただ、中吊り広告が死角になって、車内全てを監視することができるわけでもないようなので、心理的効果を狙ってのことと思われます。

Img_6661_r(よく見ると私が写り込んでいます)

 ところで、新幹線にはドア上部に防犯カメラが仕込まれていて、乗り降りする客全ての映像を撮っています。すべての車両ではないですが、N700系には装備されていました。悪いことをやっても新幹線を使うと足がつくということになります。

2014年10月14日 (火)

新通勤ルート

Fullsizerender_1

 本日から新ルートで通勤します。このSuicaは何度もリライトしているので、券面が見づらくなっていますが、使用に影響はありません。

 前に使用していた定期券は残り1ヶ月以上残っているのですが、定期券精算の仕組みで解約残金が出ません。「まだ使えるので解約はどうしますか」と窓口氏に尋ねられましたが、「勤務先の決まりで解約します」と答えました。ちょっともったいない気がします。

 埼京線か湘南新宿ラインでの通勤ですが、超混雑区間なので、前の稲毛~船橋間が懐かしいです。

2014年10月13日 (月)

さようなら稲毛駅

さようなら稲毛駅
今日で稲毛から引っ越します。約5年に渡って稲毛駅を利用してきました。

快速電車も止まり、駅の高架下にはたくさん店舗があり、会社の帰りにはよく利用しました。駅の近くにもたくさん店舗があり、便利な駅でした。

さようなら稲毛駅
私の住んでいるアパートからは電車も見え、私にとってはうってつけのロケーションで、決して忘れられない駅です。

お世話になりました。ありがとうございました。

2014年10月12日 (日)

ハッピーセットプラレール

ハッピーセットプラレール
またまたハッピーセットプラレールの季節になりました。マクドナルドでハッピーセットを一つ買うと一個プラレールの車両が付いてきます。車両は全部で8種類です。今回から短いレールも付いています。レールが付いているとディスプレイとしての安定感も増します。まず出てきたのがE3系つばさです。コンプリートするまでしばらくハンバーガー漬けの日々が続きます。

2014年10月11日 (土)

日本万国博覧会記念切手

4792_2

 こちらも実家の押し入れから「出土」した記念切手です。大阪万博と呼ばれ、この時から新幹線が16両運転を開始しました。また、臨時列車の運行に対応するため、12系客車が登場しました。1970年のことで、私は小学校2年でした。

4793_2

 額面で72円というリーズナブルな値段です。この記念切手は私の親が買ったものですが、子供でも買える値段です。新幹線鉄道50周年の記念切手は1シート820円ですから、当時の価格設定は良心的です。

 それにしても、この切手に書かれている郵政省も大蔵省印刷局、それから国鉄も今では別組織になり、古い切手をみることにより世の中を移り変わりを感じます。

2014年10月10日 (金)

東京オリンピック記念切手

4794
 実家の押し入れから「出土」した東京オリンピックの記念切手です。東京オリンピックと言うのは通称のようで、正しくは「第18回オリンピック競技大会」というようです。あと6年で再び東京でオリンピックが開催されるわけで、そのときはどんな記念切手が発売されるのでしょうか。
4795
 ところで、1964年の東京オリンピックは私がまだ2歳にもならない時のことなので、リアルタイムの記憶はありません。小学校3年、4年の担任のT先生は、「東京オリンピックなんて、ついこの間のことです」というのが口癖でした。その時オリンピックは8年前のことでした。その先生の気持が当時は全く分かりませんでしたが、今その先生と同じ年代になり、その気持が理解できるようになりました。

2014年10月 9日 (木)

新宿初出勤

新宿初出勤
船橋勤務を終え、昨日から新宿に出勤しています。かつて新入社員時代を過ごした街なので、双六で振り出しに戻ったような気分です。今後は新宿の話題もお伝えできるようにしていきたいです。

2014年10月 8日 (水)

ミスターK、転勤する

 10月1日付の人事異動で勤務先が船橋から新宿に変わりました。今の職場には5年半いた計算になり、私の業種では珍しく長期の勤務になりました。自宅も稲毛から大宮に変わる予定です。昨日は船橋での最終出勤日です。

 私の職場では、転勤する人は最終日にお菓子と何か小物を配る風習があって、その小物がたいていはハンカチで、そういうハンカチを何十枚も持っています。私の持っているハンカチは全て転出者からの戴き物かもしれません。私も同じハンカチでは芸がないので、ご覧のようなものを配ることにしました。

4929_r

 お菓子はムーンハートという会社で販売している都電サブレです。

4932_r

 小物は船橋の駅名キーホルダーです。船橋駅はJR、東武、京成とあり、それぞれ利用している鉄道会社のキーホルダーを配りました。さて、評判や如何に。

 それにしても5年半船橋駅にはお世話になりました。5年前と比べると小さいながらエキナカができたり、南口の駅ビル工事が始まったりして、着実に進歩しているようです。新しい駅ビルができた時には、また来てみたいと思います。

2014年10月 7日 (火)

京成船橋駅売店、ファミリーマートに変わる

4922_r

 久しぶりに京成線に乗ったら、京成船橋駅のホームの売店がファミリーマートに変わっているのに気が付きました。京成電鉄のホームページを確認したら、今年の3月から順次ファミリーマートに変わっていくようです。京成船橋駅はその中でも一番早い段階で移行していたようです。

 近鉄の売店がファミリーマートの変わっていたのは前から知っていたのですが、京成の売店もそうなっていたとは知りませんでした。最近は京成に限らず、駅の売店がコンビニに変わる傾向にあるようです。品揃えが充実し、公共料金の収納などもできるようで、利便性が大幅に向上します。しかし、店舗の中はとても狭くて窮屈でした。

2014年10月 6日 (月)

台風前泊

台風前泊

10月6日出勤時に首都圏を台風が直撃しそうなので、それに備えて5日に前泊しました。職場に近い船橋グランドホテルやレックスイン船橋は既に満室で、ちょっと距離のある船橋シティホテルに泊まりました。ホテルの設備は昭和で、フロントの男性も昭和でした。あまり泊まりたくないホテルですが、背に腹は代えられません。

翌朝は雨足は強いですが、風はなく、電車も本数を減らしての運行のようです。

台風前泊

朝食は無料ですが、コーヒーとバターロールだけという簡素なものでした。

2014年10月 5日 (日)

東海道新幹線開業50周年記念出発式

Dsc08792_r

 10月1日の東海道新幹線開業50周年で東京駅他で出発式が行われました。私は当日の朝、出勤前に東京駅に行って、その様子を見てきました。19番線から出発するのぞみ1号が対象です。普段は14番線から発車するようですが、この日は19番線に振り替えられていました。発車の瞬間はご覧の様子で、満足な写真は撮れませんでした。

Dsc08840_r

これが宴の後です。

Dsc08856_r

この日、東海道新幹線の各駅ではご覧のクリアファイルが配られました。先着50万名限定です。私は朝一番に東京駅に行ったので、余裕でゲットでしたが、これは初日で全て配布を終えたのでしょうか。ちょっともったいなくて、使用できないクリアファイルです。

2014年10月 4日 (土)

稲毛駅開業115周年

稲毛駅開業115周年
稲毛駅が開業して115年とのことで、改札にこんなポスターが掲示されています。このポスターの写真は開業時のものではなく、今から50年ほど前のものですが、それでも歴史を感じます。これからも、何十年も地元で愛される駅になってもらいたいと思います。

2014年10月 3日 (金)

マルカワフーセンガム

マルカワフーセンガム
近所のスーパーでこんなガムを見つけました。新幹線の写真が表裏に印刷されています。

その写真がかなりのレアものなのです。表は100系と700系です。今どき100系なんて珍しいです。しかも編成番号まで書いてあります。

マルカワフーセンガム

裏側は更にレアで、300系の試作車と0系のドクターイエローです。

マルカワには相当なマニアの社員がいるのでしょう。

2014年10月 2日 (木)

東海道新幹線開通記念切手

4811

 「東海道新幹線開通記念」の10円切手です。10年くらい前にYahooオークションでゲットしました。値段はいくらから忘れましたが、シートではなく2枚だけ買ったのでそんなに高くはなかったと思います。シンプルなデザインですが、スピード感があって、50年前の切手ということを感じさせません。

H261001_sheet 一方、こちらは昨日発売された「新幹線鉄道開業50周年」の記念切手です。この間に新幹線の種類がものすごく増えたことが分かりますが、フルラインナップさせなくてもいいような気がします。味わいとか、センスというものをあまり感じません。子供の下敷きみたいな感じです。

 それはともかく、次の50年後は私もこの世にいない可能性が大ですが、新幹線100周年記念でどんな記念切手が発売されるのでしょうか。

2014年10月 1日 (水)

初めての東海道新幹線

4799
 1964年10月1日に東海道新幹線が開業してから、今日でちょうど50年になります。開業した当時、私はまだ1歳だったので開業時の記憶は全くありません

 実家の押し入れからこんな写真が出てきました。私が小学校3年生の時に初めて新幹線に乗った時の写真で、父と一緒に写っています。家族で伊東に旅行に行った時のことで1972年3月です。母親と二人の妹も一緒に行きました。母親はまだ生後4ヶ月の下の妹を抱いていたので、この写真は上の妹が撮ったはずです。別のところに気を取られている私にお構いなくシャッターを切っています。当時の新幹線ホームは4線しかなく、これは一番在来線寄りのホームです。後ろにかろうじて在来線の車両が写っています。

 この写真を写したカメラは私が父から買ってもらったものでした。カートリッジ式のフィルムで、現像するとご覧のように真四角の写真になりました。私が首からぶら下げているのが専用のカメラケースです。このカメラを学校の遠足などにも持って行きました。ピントも固定式で、今思えばおもちゃみたいなカメラですが、当時遠足に自分のカメラを持ってくるのはクラスでも数人で、私は自慢でした。

 新幹線の座席は今のようにリクライニングするタイプではなく転換クロスシートで、それをバタンバタンと転換するのが不思議な感じで楽しかったものです。座席間の肘掛けは跳ね上げることができない固定式で、肘掛けの中には小さなテーブルが格納されていました。

 新横浜を出るとビュッフェに設置されていたスピードメーターを見に行きました。当時は必ずビュッフェが連結されていて、そこにスピードメーターが設置されていたのです。乗車区間は熱海までなので、時速200kmを出すのは新横浜~小田原間だけのはずです。父についていくと、父の予想通り、メーターは時速200kmを示していました。

 それから当時の新幹線には冷水機も設置されていました。専用の紙を広げてコップを作り、のども乾いていないのに何杯も水を飲みました。

 あれから新幹線に何百回乗ったか分かりませんが、最初の時の記憶が一番印象に残っています。

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »