ただいまの時間

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« DC王国からEC天国へ | トップページ | マクドナルド渋谷店 »

2014年8月 6日 (水)

特急わかしお号

1_r_2(railwayさんの写真です)

 昨日、railwayさんが鉄道ピクトリアル誌に投稿した記事を紹介しましたが、それを見ていてちょうどその時代、家族で房総半島を旅行したことを思い出しました。

 昭和49年の3月のことで、私は小学校5年生でした。東京駅からわかしお号に乗りました。まだ京葉線がない時代ですから総武地下ホームからの出発です。ミスターK一家は5人家族で、自由席に乗りました。春休み中なので母が座れなかった時のことを心配すると、父はその場合にはグリーン車にすれば必ず座れると母を安心させていました。その心配は杞憂で、家族全員自由席で座れました。外房線に入るので海が見えるように進行方向左側に座りました。

 終点の安房鴨川で下車し、鴨川シーワールドに向かいました。駅から鴨川シーワールドまではバスですが、そのバスが無料でした。無料でバスに乗れたことに対し、子供心にすごいサービスだと感心しました。今も無料なのでしょうか。

 その後、旅館に向かいましたが、下車する駅を一駅間違えて、家族5人で寂しい道路をとぼとぼと歩いて向かいました。今思うと旅館に迎えに来てもらうとか、タクシーに乗るとかいろいろ方法があったと思いますが、なぜか歩いて向かいました。その様子を不審に思ったのか、地元の人が親切にも我々一家を車に乗せて旅館まで運んでくれました。

 翌日は久里浜金谷航路で東京湾を横断し、久里浜から横須賀線で帰りました。春休みの1泊2日東京湾1周の旅でした。そんなことを突然思い出させてくれたrailwayさんの投稿記事でした。

« DC王国からEC天国へ | トップページ | マクドナルド渋谷店 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

今でも無料送迎バスがあるとのことです。グランビスタの方に確認しました。


raikwayさん、おはようございます。

お調べいただきありがとうございます。今も無料なのですね。ただ、運営の主体は変わっているようですね。

懐かしい鴨川に行ってみたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特急わかしお号:

« DC王国からEC天国へ | トップページ | マクドナルド渋谷店 »