2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 写り込んでいた山線鉄橋 | トップページ | ハイウェイSA・PAスタンプ・ブック »

2014年8月26日 (火)

DC王国からEC天国へ2

_2_r

 以前ご紹介した「DC王国からEC天国へ」の後編です。千葉の国鉄の電化の推移をまとめたものでrailwayさんが鉄道ピクトリアル1974年12月号に寄稿したものです。

 特に興味を引いたのが、千葉県のニュータウン計画で、有名な千葉ニュータウン、海浜ニュータウンの他、成田ニュータウンや千葉東南部ニュータウンもあり、4大計画のようでした。それに伴い、鉄道の建設計画も進展し、京葉線の旅客線化されました。

 まだ、日本全体に活気があり、いろいろなプロジェクトが動いていた時代です。鉄道も輸送力増強に追われていた時代で、良き時代でした。

近年は鉄道の新規開業は全国で、数年に1度ということで、寂しい限りです。

« 写り込んでいた山線鉄橋 | トップページ | ハイウェイSA・PAスタンプ・ブック »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DC王国からEC天国へ2:

« 写り込んでいた山線鉄橋 | トップページ | ハイウェイSA・PAスタンプ・ブック »