2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 興部駅 | トップページ | 北海道新幹線駅名決定 »

2014年6月14日 (土)

納沙布岬

Trvell_106

 根室にある納沙布岬です。2006年3月に根室駅からバスでやって来ました。かつては根室拓殖鉄道の路線があったのですが、私の生まれる前に廃線になったようです。根室駅から納沙布岬までの沿道は風が強いのか、樹木がまったく生えていないのが印象的でした。本当に寂しげなけしきでした。

 「日本最東端」ではなく「本土最東端」となっているのは北方領土を意識してのことと想定されます。今思い返すと、ここまで来たバスの停留所が本土最東端のバス停のはずでしたが、そこの写真は撮り忘れました。

Trvell_107

 天気が良ければ肉眼で歯舞諸島が見えるらしいですが、この日は望遠鏡で見えた記憶があります。このアーチのように北方領土が日本につながる日が来るのでしょうか・・・




« 興部駅 | トップページ | 北海道新幹線駅名決定 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

納沙布岬の画像ありがとうございます。

なんか本当に寂しそうな所ですねえ。「そこに行ってみたい」という明確な意思がないとなかなか辿り着けないんですよね。

自分はいつか行ってみたいです。理由を聞かれると困るのですが、自分の根源的な問題なのかなあ。

ミスターOHさん、こんにちは。

このような「一番○○」というところは、人を旅に誘う大きな動機になっていますよね。明確な理由がないと行けないということもないですから、気軽に行ったらどうでしょうか。

私は鉄道の駅では最東西南北端と最高地点と最低地点を押さえています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納沙布岬:

« 興部駅 | トップページ | 北海道新幹線駅名決定 »