2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ゴールデンウイーク想定外連続の旅(折り返し点まで) | トップページ | ゴールデンウイーク想定外連続の旅(復路) »

2014年5月23日 (金)

ゴールデンウイーク想定外連続の旅(片上鉄道保存会)

Dsc00308_r

  このサイクリングロードの終点は片上鉄道の吉ヶ原駅で、ここで片上鉄道保存会の人たちが、かつての片上鉄道の車両を動態保存していて、実際に乗ることができる。  ちょうど今日が運転日だが、私が着いた時間が午前の最終の時間だったようだ。わずかのところで乗れなかったが、今から10年ほど前に乗っことがあるので今回はパスしよう。 ちょうどゴールデンウィークということもあり、駅構内は多く家族連れで賑わっている。

Dsc00309_r

 車両もいろいろ展示されている。現在動態保存している区間の延長も計画されているらしく、その時はまた乗りにくるだろう。 ここで休憩を兼ねてお昼にする。朝買ったポカリスエットが空になったので園内の自販機で1本購入。カルピスウォーターを買ったつもりが押し間違えて、隣のカルピスソーダを押してしまった。ベンチに腰を掛け、朝マックスバリューで買った食べ物を広げる。

Dsc00314_r

 柏餅は餅が柏の葉にべったり付いて食べにくい。気温で柔らかくなったせいかもしれない。 次に厚切りバウムを食べているときに想定外のことが起きた。どこからか大きな鳥が私のバウムクーヘンを目掛けて飛んできて、私の手にぶつかったのだ。バウムクーヘンはそのまま地面に落ち、鳥は天高く舞い上がっていった。鳥の種類は分からないが、カラスよりも大きな鳥だった。手に大きな衝撃はあったものの幸いケガはなかった。

Dsc00316_r

 私は怖くなって、そこで食べるのをやめて、吉ヶ原の駅舎の中に避難した。

« ゴールデンウイーク想定外連続の旅(折り返し点まで) | トップページ | ゴールデンウイーク想定外連続の旅(復路) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイーク想定外連続の旅(片上鉄道保存会):

« ゴールデンウイーク想定外連続の旅(折り返し点まで) | トップページ | ゴールデンウイーク想定外連続の旅(復路) »