2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(子供汽車) | トップページ | 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(淡路駅) »

2014年2月14日 (金)

関西私鉄乗り歩き with iPad mini(浜寺公園駅)

4351_r

 浜寺公園の子供汽車の乗車を終えて、南海の浜寺公園駅に向かう。先ほど下車した阪堺電車の浜寺駅前から1分ほどのところにある。阪堺電車の駅名は本来ならば「浜寺公園駅前」とすべきところであるが、なぜか「浜寺駅前」となっている。

 それはともかく、この浜寺公園駅は東京駅と同じく辰野金吾博士の設計によるもので、非常に由緒あるものだ。1907年建築とのことで、私鉄では最古の駅舎らしい。

 現在、この駅周辺が高架化工事の最中で、この駅舎はいったんどこかへ避難し、工事完成後再び移築されるらしい。以前、JR中央線の名駅舎であった国立駅舎が高架化に伴って、取り壊されてしまったのとは大違いだ。

4361_r

 駅の中には古めかしい待合室もあり、歴史を感じる。

4355_r

上り線ホームには切り欠き線があり、先日訪問した京急蒲田のような使われ方をしているようだ。こういう設備は非常に珍しい。

« 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(子供汽車) | トップページ | 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(淡路駅) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(浜寺公園駅):

« 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(子供汽車) | トップページ | 関西私鉄乗り歩き with iPad mini(淡路駅) »