2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 東横フラワー緑道 | トップページ | 浦高惜敗する »

2013年12月27日 (金)

電車とバスの博物館

4090_r

 宮崎台駅高架下にある「電車とバスの博物館」です。かつては高津駅に併設されていましたが、10年ほど前に現在の地に移転しました。入場料金は100円です。

4093_r

 東急で活躍した電車やバスが展示されていて、昔の駅の様子なども再現されています。50年前は東急でも硬券が発売されていました。

4095_r

 玉電の車両も展示されています。丸っこい車両で今でも斬新さを感じます。

4098_r

 先ほど訪れた砧線のサボもありました。古い車両がきれいに保存され、大人も楽しめる博物館です。

« 東横フラワー緑道 | トップページ | 浦高惜敗する »

怪しい鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車とバスの博物館:

« 東横フラワー緑道 | トップページ | 浦高惜敗する »