2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 夕張メロンパン | トップページ | フライドポテト欧風カレー味 »

2013年7月14日 (日)

安倍首相、1泊2日九州鉄道旅行

Img_0107_2
 7月11日、12日の安倍首相の動向です。参院選の応援で九州各地を訪問しています。宮崎入りして時計回りで九州を回って、大分から帰りました。まずANAの603便宮崎空港行きに搭乗です。これはB787です。首相が乗るということは、もう安全性は大丈夫ということでしょう。

 宮崎市内で街頭演説をしたのち、きりしま11号で鹿児島中央に向かいます。787系のつばめ型車両でグリーン車付きです。右に霧島連峰、左に錦江湾を眺めてののんびりした2時間だったでしょう。車中で駅弁を食べたかもしれません。

 その次は鹿児島中央でわずか1時間の滞在で、さくら410号で熊本に向かいます。この列車にはグリーン車が連結されていません。首相でも普通車に乗るようです。なんと平等な国なのでしょう。

 熊本でもわずか1時間ちょっとの滞在で、つばめ356号で新鳥栖に向かいます。これもグリーン車なしの6両編成の各駅停車新幹線です。ここからは在来線の特急・かもめ39号に乗り換えです。乗り換え時間はわずか9分です。この特急に1時間半乗車し、その晩は長崎に泊まりました。

 翌朝は長崎で街頭演説したのち、車で武雄市に移動です。高速道路で一気に移動したみたいです。そのあとも車で福岡に移動し、その後博多からソニック29号で大分に向かいます。小倉で進行方向が変わるので、首相も自分で座席を回転させたのでしょうか。

 その後、大分空港経由で羽田に戻りました。2日で九州を一回りするなんて、私のお株を奪われたような感じです。特に新鳥栖駅での乗り継ぎは見事で、秘書官の中には相当な鉄道ツウがいることでしょう。

« 夕張メロンパン | トップページ | フライドポテト欧風カレー味 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

2日で九州一回りですか。しかも真夏に何か所も街頭演説しながらですから、いやはや体力がないと務まりませんねえ。

新鳥栖での乗り換え時間9分とは、やはり早歩きくらいしたのでしょうか。まあ多少ダイヤが乱れても首相御一行が乗車するまで待っていたとは思いますが。

あと日豊本線からの錦江湾と聞くと、私にも美しい景色が思い浮かびます。なんといっても桜島ですが。

ミスターOHさん、こんばんは。

先ほどニュースを見ていたら、安倍首相がソニックの車中でフェイスブックを更新していました。この記事の行程だったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相、1泊2日九州鉄道旅行:

« 夕張メロンパン | トップページ | フライドポテト欧風カレー味 »