2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 雄武駅 | トップページ | 大宮駅 »

2013年6月12日 (水)

北海道ワイド周遊券

Ticket_014
 ここのところ、昭和の時代の北海道の切符を紹介してきました。それらの切符は、この北海道ワイド周遊券を利用した旅の途中で買い求めたものでした。冬季にこの周遊券を購入すると2割引きになる特典もあり、学割と相まって、定価35,000円の6割くらいの値段で買えました。東京からの往復切符と北海道内は特急自由席を含めて乗り降り自由でこの値段ですから、大変お得な切符でした。

 有効期間は20日もあり十分すぎるほどですが、旅行者によっては、期限が近づくと別の旅行者に声をかけ、有効期間の残っている人と切符を取り替えて、さらに旅を続けている人もいました。乗車券の譲渡はもちろん違法ですが。

 当時の北海道は札幌から釧路、網走、稚内、函館行きの夜行列車が走っており、こういった列車を宿代わりにして旅を続けたものです。2晩連続の夜行列車は、今の私なら敬遠しますが、当時はそれが常識でした。風呂に入れなくても何でもありませんでした。

 今はこういった周遊券もなくなり寂しいものですが、私自身も北海道に行くときは往復とも飛行機だったりするので、これも時代の流れでしょうか。

« 雄武駅 | トップページ | 大宮駅 »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ワイド周遊券:

« 雄武駅 | トップページ | 大宮駅 »