2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 1泊2日一円電車の旅(草津高架橋) | トップページ | 1泊2日一円電車の旅(ひかり534号) »

2013年5月23日 (木)

1泊2日一円電車の旅(近江鉄道)

2814_r

 草津線高架橋を乗り終え、17時33分草津駅に戻った。これから米原から新幹線で帰路に着くのだが、米原発19時55分の新幹線に乗るので少し時間がある。近江八幡から近江鉄道経由で米原に行こうと思う。

 近江八幡の窓口では一日乗車券が800円で販売されており、米原までの乗車でも元が取れるので、それを買ってみた。するとご覧のようなチケットを渡された。鉄道の一日乗車券らしくない。「桜高校新入生歓迎会!!イベント記念乗車券」となっている。何かのアニメのイベントとタイアップしているようだ。しかも一日乗車券は通常は通用開始日をゴム印で押すようになっているのだが、これはあらかじめ印刷されている。

Img_6888_r

 気恥ずかしい一日乗車券を手に改札口を抜ける。2両編成の電車が入線している。少し色あせた西武カラーをまとっている。


Img_6889_r

 八日市で高宮行きに乗り換える。八日市から4つ目の豊郷で車内の雰囲気が一変した。いかにもオタク風の男性たちが大挙して乗り込んできたのだ。女性はほとんどいない。年齢は30代くらいの人たちが多い。どうやらこの一日乗車券の関連イベントが、この近くで開かれていたようで、その帰りの人たちのようだ。主人公の等身大パネルを持っている人もいる。そのほかグッズを手にした人も多い。

 知らない人が見れば、私もそのメンバーに見えたかもしれない。鉄道オタクとアニメオタクは別の人種のはずだが・・・

« 1泊2日一円電車の旅(草津高架橋) | トップページ | 1泊2日一円電車の旅(ひかり534号) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1泊2日一円電車の旅(近江鉄道):

« 1泊2日一円電車の旅(草津高架橋) | トップページ | 1泊2日一円電車の旅(ひかり534号) »