2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第9回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) | トップページ | 「旅の終わりは個室寝台車」with iPhone5(きのさき1号) »

2013年2月20日 (水)

「旅の終わりは個室寝台車」with iPhone5(のぞみ1号)

 2月4日月曜日から1週間休暇をもらったので、山陰地方を旅することにした。今回は「ケータイ国盗り合戦」の領地獲得が主な目的になるが、そのほかにも広島電鉄の電車レストラン「とランベールエクスプレス」での食事、JR西日本の観光列車「みすゞ潮彩号」の乗車、サンライズ出雲のシングルデラックスの乗車なども予定している。ホテル2泊、車中1泊の予定だ。また、私は先月iPhone5を買ったのだが、その機能も活用しながら旅をしようと思っている。

 まず、今回の旅行の第1走者はのぞみ1号だ。東京駅6時発の始発の新幹線だ。私は遠くに旅に出る場合、始発の新幹線に乗ることが多い。そういうときはなぜか朝早く起きることが苦にならない。今回も稲毛発5時10分の総武快速線に乗るために、4時半起きをしたが難なく目が覚めた。

002_r

 薄暗い東京駅を定刻に発車。のぞみ1号は東京駅発車の時点では3割程度の乗車率だが、品川、新横浜と乗ってきて、7割くらいの乗車率になった。私は3人掛けの窓側席で、隣のB席は空いているが、通路側のC席には客がいる。どこもそんな感じだ。

 朝食は東京駅で買ったサンドイッチセットで、ドリンク付きで500円だ。コンビニのサンドイッチより量は少ないのに値段は高いが、駅弁を買うと1000円くらいはするから、まだ割安だ。

004 

  これはiPhoneのスクリーンショットで、今までの携帯電話でいうところの画面メモのような機能だ。画面メモの場合は、そのページ全体が保存され、スクロールすることにより、下のほうまで見ることが可能なのだが、スクリーンショットの場合、画面に出ている部分しか保存されないという不便さがある。ナビタイムで有料会員になると、このように全駅の時刻が分かるので、時刻表を持ち歩かなくてもいいのでありがたい。

003

 これはiPhoneのアプリで新幹線0系型のスピードメーターだ。GPS機能を利用して、走っている車両のスピードがリアルタイムでわかるすぐれものだ。メーターが時速260kmまでしかないので、最高時速の270kmを出すと針が振り切れてしまう。 

こんなことを楽しんでいると、いつしか静岡県内を走行していて、雲が垂れ込めていて、雨も少し降ってきた。少し居眠りをして、三河安城駅の定刻通過を知らせるアナウンスで目が覚める。 

 名古屋では乗り降りの客が同じくらいだ。雨は止んでいるようだ。

 京都駅着8時11分。京都の駅前に勤務先があれば、稲毛から新幹線通勤も可能だ。

 

 

« 第9回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) | トップページ | 「旅の終わりは個室寝台車」with iPhone5(きのさき1号) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「旅の終わりは個室寝台車」with iPhone5(のぞみ1号):

« 第9回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) | トップページ | 「旅の終わりは個室寝台車」with iPhone5(きのさき1号) »