ただいまの時間

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 東武ファンフェスタ号(発車) | トップページ | 東武ファンフェスタ号(車中2) »

2012年12月 8日 (土)

東武ファンフェスタ号(車中1)

201212_036_medium

 東武ファンフェスタ号は定刻8時37分に発車しました。車内アナウンスでは本日の行程が説明されています。南栗橋駅から栗橋車両管区まで直通されることが放送されています。

201212_037_medium 

 車内では、東武鉄道の女性職員により記念品が順次配られていきます。まず乗車証明証です。D型硬券サイズです。表面には4種類の8000系が描かれています。裏を見るとナンバリングで8111となっています。この8000系は8111編成なので、それにちなんだのでしょう。きっと他の人のナンバリングもそうなっているはずです。

201212_209_medium 

 続いて、行き先案内板です。今回の列車と同じ「船橋⇔南栗橋」となっています。これはレプリカなのでプラスチック製ですが、厚さも5mmくらいあって結構重たいです。

201212_208_medium 

 裏側は「とうきょうスカイツリー」となっています。

201212_215_medium 

 続いて、ボックスティッシュカバーです。ティッシュペーパーのボックスを2つ入れて使います。

201212_043_medium 

 千葉の駅弁業者 万葉軒のお弁当です。この車両の記念の掛け紙が付いています。

201212_218_medium 

 緑茶と千葉産落花生を使った柿の種です。柿の種を付けるなら、ビールも欲しかったです。

201212_042_medium

 紙袋が配られ、行き先案内板などはその中にしまいます。ただ、この袋は行き先案内板の2倍くらいの長さがあり、無用に長く、袋を広げて格納するのに皆苦労しています。

 私としては、一番最初の記念乗車証は別として、あとは要らないものばかりです。もっと記念品は少なくして、料金を安くしてほしいと思いますが、背に腹は代えられないところで、東武の商法にはまってしまったわけです。他の人も同じ思いかもしれません。。

 

« 東武ファンフェスタ号(発車) | トップページ | 東武ファンフェスタ号(車中2) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/56252301

この記事へのトラックバック一覧です: 東武ファンフェスタ号(車中1):

« 東武ファンフェスタ号(発車) | トップページ | 東武ファンフェスタ号(車中2) »