2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第8回伊豆急全線ウオーク(伊豆高原まで) | トップページ | 第8回伊豆急全線ウオーク(城ヶ崎海岸→富戸) »

2012年4月11日 (水)

第8回伊豆急全線ウオーク(伊豆高原→城ヶ崎海岸)

2011railwalk_338_small

 伊豆高原駅に着いた我々は、リゾート21の先頭車で、お互いのデジカメを交換しながら写真を撮りあう(写真はミスターKです)。

 改札を出て、まずこの駅の入場券を買う。このウオーキングは予約は不要だが、この入場券を買わないことには始まらない。入場券をなくすと歩いた意味がないので、しっかりと注意を与える。N君は右の内ポケットにしっかり格納していた。それからコースマップも手渡す。彼は折れないようにクリアファイルにはさんでいる。さすが職業柄几帳面だ。永久保存版にするつもりだろう。

 それからN君は駅舎でドリンクを購入。静岡に来たので静岡茶を買い、それとともに缶コーヒーも買っている。私は家から持参してきたので買わない。

 9時25分、伊豆高原駅発。駅周辺では桜祭りが開かれている。まだ朝早いので人出はそれほどではない。N君は桜の種類に詳しく、「これはソメイヨシノ、あれはヤエザクラ」などと教えてくれる。

 駅を出るとしばらくは伊豆急の別荘地の中を進む。N君は張り切っていて、かなりの速足だ。「先は長いのでもう少しゆっくりいきましょう」と声をかける。下り坂になると「楽だねー」と喜んでいる。「下った分だけ上りがあるから、あまり喜ばないほうがいいよ」と私。

 そういう中を進み、10時10分、ログハウスの城ケ崎海岸駅に到着。初めてのバッジを手にして、N君は達成感に浸っている。

 

 

« 第8回伊豆急全線ウオーク(伊豆高原まで) | トップページ | 第8回伊豆急全線ウオーク(城ヶ崎海岸→富戸) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

伊豆高原駅で購入した入場券を城ヶ崎海岸駅の窓口で駅員に手渡すと、入場券に証明スタンプを押してくれた。そして「区間賞」として特製バッジがもらえた。ここでやっと伊豆急ウォークのルールが理解でき、伊豆高原駅でミスターKさんから入場券をなくさないように注意を受けた意味もよくわかりました。さらに、歩いた証となる特製バッジを集めたいという衝動に駆られ始めました。この衝動は、以前、ミスターKさんと高速道路のスタンプラリーをしながら東名、名神と進んだ時のような感触でした。

ミスターANさん、こんばんは。

一つ進んでは一つもらえるので、「馬の鼻にニンジン」のようで、歩く励みになりますよね。

東名高速のスタンプラリーも懐かしいですね。お互い収集癖がありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第8回伊豆急全線ウオーク(伊豆高原→城ヶ崎海岸):

« 第8回伊豆急全線ウオーク(伊豆高原まで) | トップページ | 第8回伊豆急全線ウオーク(城ヶ崎海岸→富戸) »