2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ウルトラマンシリーズコレクション | トップページ | 日本の観光黎明期 »

2011年9月21日 (水)

帰宅困難者

201109_054_small

 台風15号が夕方の帰宅時に関東地方を通過したため、電車が運休になり、帰宅困難者になりかけました。会社は18時前に出たのですが、その時点で総武線は快速も各停も運転見合わせ。京成線も同様でした。駅には人があふれています。この雨と風ではいつ復旧するか分かりません。

 私は仕方なく、駅前のイトーヨーカ堂の地下にあるフードコートで待機することにしました。この台風のせいで客は少なめです。ハンバーガーを買って、食事をしながら、本を読むことにしました。その間、携帯で鉄道運行情報をチェックしながら過ごします。

 いっこうに復旧する気配がないまま、21時になりました。分厚い本を持っていたので、3時間もいたのに半分しか読みすすめません。

 表に出ると既に雨はやんでいましたが、風はかなり強いです。まだJR、京成とも運転を開始していません。この風だと、なかなか運転規制が解除されないと踏んだ私は、仕方なく歩いて帰ることにしました。以前東日本大震災の日に2時間半で歩ききったことがあります。

 京成の高架線の脇を歩き、大神宮下駅近くに来ると、運転を再開したらしく、電車が私を追い越していきます。駅員に尋ねると、「次の下りは西船にいて、あと5分で来ますとのこと」。うれしい話です。写真はその大神宮下駅です。

  駅員の話では5分で来るとの話でしたが、結局10分ほど待ちました。やっと来た電車はほとんど満員の状態です。途中、京成津田沼で乗り換えるのですが、乗り換えた電車も大混雑で、私の下車駅の京成稲毛では何とか降りることができました。

 結局、船橋から自宅まで1時間半もかかりました。通常の3倍です。ちょうど退社時間帯を直撃した意地悪な台風でした。

 

« ウルトラマンシリーズコレクション | トップページ | 日本の観光黎明期 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

自分はちょっと早じまいして、京浜東北線の運転見合わせ直前に間に合いました。ですので、家で高みの見物を決め込んでいました。お疲れ様です。

雨はともかく、強風は危険ですものね。全く困った台風でした。

タイミングの判断が良かったようですね。
私の職場も帰れた人とそうでなかった人が紙一重でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅困難者:

« ウルトラマンシリーズコレクション | トップページ | 日本の観光黎明期 »