2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 交通博物館さようなら記念4 | トップページ | 交通博物館さようなら記念5 »

2011年7月 9日 (土)

かつぎ屋のおばさん

2011070806080000

 なぜか朝早く目が覚めたので、稲毛駅発6時06分の総武線各駅停車に乗りました。すると車内には、かつぎ屋のおばさんが何人も乗っていました。これから都内に行商に向かうのでしょうか。皆3段もある大きな籠を座席に置いています。彼女たちは、早朝だというのに元気で、通路の反対側の仲間と大声でおしゃべりをしています。この時間帯でも総武線は座席がすべて埋まるほどの混雑なのですが、籠は床に置くと持ち上げるのが大変なのか、座席に乗せたままで、おばさんたちは意に介せず、会話に夢中です。他の乗客たちも文句を言うでもなく、黙って立っています。一言言うと10倍くらいで帰ってきそうな元気なおばさんたちでした。千葉の風物詩を見た感じです。

« 交通博物館さようなら記念4 | トップページ | 交通博物館さようなら記念5 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

こういうのを伝統と思うのか迷惑違法行為と思うのかで人間の大きさが分かりますね。

私はもちろん後者です(爆)

京成電鉄の行商電車を見に行きたいです・・・

LUNさん、こんばんは。
こういう荷物って、手回り品切符とか必要なんですかね。
それはともかく、京成では専用列車があるんですか。見てみたいです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつぎ屋のおばさん:

« 交通博物館さようなら記念4 | トップページ | 交通博物館さようなら記念5 »