ただいまの時間

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 九州電子マネーの旅(鹿児島空港) | トップページ | 九州電子マネーの旅(京浜急行+終わりに) »

2011年4月12日 (火)

九州電子マネーの旅(ANA624便)

 鹿児島空港12時25分発のANA624便で羽田に帰る。今回はプレミアムクラスを利用することになっている。普通運賃より5000円高いのだが、今まで利用したことがなかったので、今回は奮発してみた。

 201102kyusyu_393_small

 プレミアムクラスの席は、最前列3列21席分だ。私は3Aという窓際の席をゲットできている。

 シートピッチは足の長い私でも前の席に届かない広さで、こんなに広くなくてもよいだろうという気がする。しかし、これなら隣に人がいても、気兼ねなく、通路に出られそうだ。専用のスリッパがついていて、お持ち帰り自由となっていたので、記念にいただくことにした。

 定刻5分前に乗客の搭乗が完了。「乗務員はドアモードをディパーチャーにしてください」という放送が流れる。地方空港では定刻よりも前に出発することも多い。結局プレミアムクラスは私を含めて9人しか乗っていない。私の隣も空席だ。

 水平飛行に移り、ベルト着用サインが消えると、私の後ろの通路にカーテンが引かれる。プレミアムクラスの客にだけ、昼食が配られるからだ。これは運賃に混みになっているので、機内で別料金を支払う必要はない。一般席の客もあらかじめ注文すれば食べられることになっているのだが、機内誌を見ると1800円もするお弁当だ。

 201102kyusyu_398_small

 飲み物も自由に選べるので、私は白ワインにした。和食に白ワインは不釣合いだろうが、せっかくだ。ワインはミニボトルだが、これも機内で買うと1000円くらいするものだ。ビールを頼んでいる人もいるが、ビールではもったいない。

 お弁当は和食系で上品にまとめられている。味噌汁もインスタントとは思えないほど、コクのあるもので、とてもおいしい。でも量は少なめだった。お弁当のカロリーは467とあった。

201102kyusyu_406_small

 ワインを飲み干し、今度は焼酎をロックで追加注文。いくら飲んでも料金は変わらない。お弁当のおかずが少ないので、飲む人はおつまみ持参の方がいいかもしれない。お弁当を食べ終えると、CAが「お味はいかがでしたか?」とたずねてくる。どぎまぎしながら「おいしかったです」と平凡に答える。もう少しお酒を飲みたかったが、プレミアムクラスの客は、飲み放題といっても、ガツガツ飲む人は見かけなかった。

201102kyusyu_408_small

 富士山を眺めながら、いい気分でフライトを楽しむ。やはり、たまにはこういう旅をして、リフレッシュする必要があるだろう。旅の終わりは贅沢にいきたいものだ。宮脇俊三さんも「旅の終わりは個室寝台車」と言っている。


大きな地図で見る

 

 

 

« 九州電子マネーの旅(鹿児島空港) | トップページ | 九州電子マネーの旅(京浜急行+終わりに) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。プレミアムクラスって、興味はあったのですが、なんとなく止めちゃってたんですよね。席間も広いし良いですねえ。今度、機会があったら乗ってみたくなりました。

ミスターOHさん、こんばんは。
プレミアムクラスに乗るときは時間帯に気をつけたほうがいいですよ。食事時間帯に乗らないと、食事がつかないですから。食事の有無はANAのサイトでわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521408/50864166

この記事へのトラックバック一覧です: 九州電子マネーの旅(ANA624便) :

« 九州電子マネーの旅(鹿児島空港) | トップページ | 九州電子マネーの旅(京浜急行+終わりに) »