ただいまの時間

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 羽田空港なう | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(大湊線代行バス) »

2011年2月 6日 (日)

北東北フリーきっぷの旅(大湊駅)

201101tohoku_100_small

 これから乗る列車は折り返し10時07分発の野辺地行きだ。約1時間ほど時間があるので、駅前にコンビニでもあれば、何か食べ物でも買って朝食にしようと考えていたのだが、そんなもののありそうな大湊駅前ではなかった。

 仕方なく駅の待合室で暖を取っていると、NHKニュースが新幹線の運行管理システムのトラブルを伝えている。JR東日本の新幹線がすべて停まっているいうのだ。おとといも小山駅での架線トラブルの影響で、東北新幹線が長時間普通になったばかりで、対策をしっかりしてほしい。

 そんな思いでテレビを見ていると、これから乗る大湊線が強風のため、バス代行になるとの駅の案内放送が入った。先ほど来るときに強風のため一時停車したが、その関係だろう。

 代行バスは列車と同じく10時07分に大湊駅を発車するという。随分手はずが良い。大湊線は強風による運休が多いからか、バスとの連携はしっかりできているのだろう。

 しかし、私は野辺地で11時25分発の青い森鉄道に乗り換えて八戸まで行く予定なのだ。大湊から野辺地まではJRの営業距離で58.4kmもあり、代行バスでその区間を1時間18分で走るのは不可能だろう。

 そうなるとその後の予定がすっかり狂ってしまう。今日の予定をすべてこなして、盛岡に着くのは不可能になってしまう。今日の予定とは、ケータイ国盗り合戦の「久慈」と「宮古」の領地獲得なのだ。そうなると未獲得な領地の地域的な分散関係からして、「宮古」をあきらめざるを得ない。しかたがないことだが、「二兎を追うものは一兎を得ず」、諦めが肝心だ。

« 羽田空港なう | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(大湊線代行バス) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北フリーきっぷの旅(大湊駅):

« 羽田空港なう | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(大湊線代行バス) »