2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第7回伊豆急全線ウオーク(下りルート完歩記念品) | トップページ | 第7回伊豆急全線ウオーク(伊豆稲取駅→片瀬白田駅) »

2011年1月 4日 (火)

第7回伊豆急全線ウオーク(今井浜海岸駅→伊豆稲取駅)

201012rail1_226

 今日12月31日もウオークにやってきた。こんな暮れも押し迫った日に歩いている人はほとんどいないだろう。今井浜海岸駅は9時10分にスタートしたが、他にウオーキング参加者らしき人はいない。

 今回から上りルートになる。本来なら伊豆急下田駅からスタートするのが普通だが、列車の時刻の関係で、今日は今井浜海岸駅からとした。次の伊豆稲取駅までは距離10.3km、レベルはCとなっていて、朝から手ごわい。風も結構強い。前回帽子を風に飛ばされたので、今回は別の帽子をかぶってきた。飛ばされないようにしっかりかぶる。

 まず、いったん海岸沿いに出てから、その後国道沿いに坂を上っていく。この国道は135号線でウオーキングの途中で時折り現れる。私が高校生の時の臨海学校で、この国道を通って南伊豆の弓ヶ浜という海岸まで行ったはずだが、沿道に記憶に残っているものはまったくない。

 国道から離れても、引き続き上り坂が続き、あるいはアップダウンを繰り返す。山神社付近でようやく下り坂となる。地図を見ると、伊豆稲取駅に通じる近道を発見したので、そのルートを行ってみる。正規のルートより1kmくらい短縮できた感じで11時ちょうど伊豆稲取駅に着いた。

 記念品は伊豆急200系のデビュー時だ。良く見るとヘッドマークに「200系デビュー」と書かれている。

201101rail1_018

« 第7回伊豆急全線ウオーク(下りルート完歩記念品) | トップページ | 第7回伊豆急全線ウオーク(伊豆稲取駅→片瀬白田駅) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回伊豆急全線ウオーク(今井浜海岸駅→伊豆稲取駅):

« 第7回伊豆急全線ウオーク(下りルート完歩記念品) | トップページ | 第7回伊豆急全線ウオーク(伊豆稲取駅→片瀬白田駅) »