2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 北東北フリーきっぷの旅(新青森駅) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(五能線2830Dその1) »

2011年1月28日 (金)

北東北フリーきっぷの旅(奥羽本線上り654M)

201101tohoku_395_small

 新青森駅の様子を観察した後、五能線に乗るため12時05分発の奥羽本線上り大館行きで弘前に向う。新青森駅の在来線ホームは1面2線の簡素なホームで、しかも吹きさらしなので、この時期ホームで待っているととても寒い。ホーム上には一応待合室はあるのだが、7~8人も入るといっぱいになってしまう小さなもので、大半の客はホームでぶるぶるふるえている。このあたりは改善の必要がありそうだ。しかも大館行きは雪のため15分遅れでやってきた。私は待合室で座れたからよかったが、あぶれた客はかわいそうだ。

 やってきた大館行きは3両編成の701系のロングシート車両で軽快に走り、川部駅着。ここで私は携帯電話を操作し、ケータイ国盗り合戦の「平川」の領地を獲得した。今回の旅行では東北地方北部の領地は全部獲得する予定なのだ。

 12時55分、弘前駅着。ここでもケータイ国盗り合戦の「弘前」の領地を獲得した。

« 北東北フリーきっぷの旅(新青森駅) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(五能線2830Dその1) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北フリーきっぷの旅(奥羽本線上り654M):

« 北東北フリーきっぷの旅(新青森駅) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(五能線2830Dその1) »