2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 北東北フリーきっぷの旅(MAXやまびこ203号) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(はやて15号その2) »

2011年1月25日 (火)

北東北フリーきっぷの旅(はやて15号その1)

201101tohoku_001_small

 仙台駅で10分ほど待って、後続のはやて15号に乗車する。全車指定制だが空席があれば座ってよいことになっている。ところが今まで乗ってきたやまびこのガラガラぶりとは正反対に、このはやては仙台からでも空席がなかった。仕方なくデッキで立ちんぼうとなる。右上の男性も立ち客だ。左下はミスターKです。

 トイレに行く客が多く、人の出入りが頻繁で、落ち着かない状態を過ごす。

 仙台から45分で盛岡着。ここは通常ならば下車客が多いので、座れるだろうと見当をつけていたのだが、ほとんど降りない。みな新青森まで行くのだろう。

 その後も、いわて沼宮内、二戸と、ほとんど下車客はなく、10時41分八戸着。

 

« 北東北フリーきっぷの旅(MAXやまびこ203号) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(はやて15号その2) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

今年もヨロシクです!
北東北フリーきっぷ・・これがあると主人が計画している岩木山・鶴田駅あたりのノンビリ旅ができそうなんですが、ベテランのKさんでもミスあったりですからチョット不安になります。ミスったらその後の修正は絶対ムリですし・・。
やっぱり素人さんは旅行会社に相談が無難ですかね~(笑)

どひゃ~、そんなに混んでいるんだ・・・。日曜日ということもあるんでしょうが、う~む、テツ率が高そうな気もしますけど。まだ開業1ヶ月だし。

かかしママさん、今年もよろしくお願いします。
旅の計画は、ミスターK旅行社が承りますので、何なりとご相談ください。
3月にははやぶさも走るので、東北新幹線はますます楽しみです。

ミスターOHさん、こんばんは。
それがテツ率はそれほどでもありませんでした。それは次回明らかになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北フリーきっぷの旅(はやて15号その1):

« 北東北フリーきっぷの旅(MAXやまびこ203号) | トップページ | 北東北フリーきっぷの旅(はやて15号その2) »