2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 神戸忘れ物の旅19(新神戸駅) | トップページ | 食べテツの男33 »

2010年12月 3日 (金)

神戸忘れ物の旅20(静岡駅)

2010kobe_035_small 2010kobe_038_small

 私の乗った新幹線はひかり号なので、途中浜松と静岡にも停車する。のぞみに追い抜かれるためだ。静岡では5分ほど停車する。この時間を利用してホームを散歩する。ずっと座り詰めだとグリーン車でも疲れるが、こういう合間を利用できるのはひかり号ならではだ。

 さきほど駅弁を食べたばかりだが、またお腹が空いてきた。売店でシンプルなサンドイッチを売っていたので買ってみた。310円だ。ご覧のようなデザインで、新幹線開業当時から変わらないものかもしれない。

 中身はハムサンドと玉子サンドだ。しっとりしたパンで結構いける。また食べたくなる味だ。

 品川には17時33分に着いた。今回の旅行では結局、飛行機の予約もれと折りたたみ傘の袋をなくしてしまった。上着も危うくなくすところだった。自分では結構注意していたつもりだが、忘れ物を指そう神戸の魔力は恐ろしい。しかし、怪我もなく無事かえってきたのだから、是とせねばなるまい。

« 神戸忘れ物の旅19(新神戸駅) | トップページ | 食べテツの男33 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

このサンドイッチ、懐かしいです。まだ、こんなの(こらこら)売っているんですねえ。
幼少の頃から伊豆の温泉地へ家族旅行に出かけてまして、自分は熱海駅でよく見かけました。

ホント、シンプルさが堪りません。昔はあんまりサンドイッチって普段は食べませんでしたから、こんなのでも(こらこら)、旅行先で買ってもらえると、うれしくて大事に食べていました。

なんで315円じゃないのかナゾですが、飽食の時代を一回りしてしまった今、食べてみたい、そしてずっと売っていてほしい逸品ですね。

昭和の香りがするいいパッケージとシンプルな味わいですよね。
ボックスに入っているのもコンビニのサンドイッチに慣れてしまった人間には新鮮です^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸忘れ物の旅20(静岡駅):

« 神戸忘れ物の旅19(新神戸駅) | トップページ | 食べテツの男33 »