2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 九州一人旅22 | トップページ | 九州一人旅24 »

2010年8月24日 (火)

九州一人旅23

Ticket_017

 桜島観光を終えた私は、鹿児島市内に戻り、繁華街の天文館をぶらついて、時を過ごした。

 今夜これから乗る列車は、西鹿児島始発の寝台特急明星8号だ。写真がそのときの寝台券だ。当時のコンピューターは字がカタカナで、それが時代の先端を行っている気がしたものだ。

 西鹿児島駅は今は鹿児島中央駅と名前を変え、駅舎も立派なものに建て替えられ、新幹線も乗り入れているが、当時はどこにでもある感じの国鉄駅だった。その時はこの駅に新幹線が来るなんて夢にも思わなかった。

 駅の待合室は旅行客で雑踏していた。私は駅構内にある食堂で夕食をとった。食堂もかなり混んでいて、最初は一人で食べていたが、後から老人男性の一人客と相席になった。

 注文したのはチキンライスで、たしか350円くらいだった。昔は食堂でスパゲティなどを食べると鉄製のプレートのような器にのって出てきたが、このチキンライスもそうだった。

« 九州一人旅22 | トップページ | 九州一人旅24 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

自分は同じ頃、高知駅でチャーハンを食べていました。
こちらは楕円形のステンレス製の深皿だったと思いますが、強烈に覚えているのは、福神漬けが大量に添えられていた事でした。

それ以外は、ごく普通のチャーハンでしたが。

チャーハンに福神漬けとは珍しいですね。今ならさしずめB級グルメですね。
高知駅も数年前に高架化され、当時も面影はなくなりました(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州一人旅23:

« 九州一人旅22 | トップページ | 九州一人旅24 »