2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第7回伊豆急全線ウオーク1 | トップページ | 元祖『青春18のびのびきっぷ』の旅2 »

2010年8月30日 (月)

元祖『青春18のびのびきっぷ』の旅1

Ticket0

 大学受験に失敗し、1年浪人していた私は、昭和57年3月5日、国立大学の2日目の試験を終えた。合格発表は3月20日に予定されていたが、滑り止めの私立大学に合格していたので、2浪の心配はなかった。

 浪人中は当然どこにも旅行に行くことはなく、勉強の合間に時刻表を読むこと以外、鉄道との接点は少なかった。

 そんな浪人生活を終え、自宅でゆっくりしている私は、父から新発売された「青春18のびのびきっぷ」の存在を知らされた。その切符は、普通列車限定であるが、国鉄全線乗り放題で5日間有効8000円という、私にとってきわめて魅力的な切符だった。浪人生活から開放され、思う存分鉄道の乗ってみようと思っていた私には、まさにうってつけだ。

 当時の国鉄はまさに火の車で、1年間に1兆円も赤字を出す問題企業で、こんな大盤振る舞いの切符を発売するとは信じられなかったが、とにかく今回新発売されたこの切符で、浪人生活の垢を落としてやろうと、計画を練った。

« 第7回伊豆急全線ウオーク1 | トップページ | 元祖『青春18のびのびきっぷ』の旅2 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元祖『青春18のびのびきっぷ』の旅1:

« 第7回伊豆急全線ウオーク1 | トップページ | 元祖『青春18のびのびきっぷ』の旅2 »