2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 南紀家族旅行7 | トップページ | 南紀家族旅行9 »

2010年6月24日 (木)

南紀家族旅行8

 大阪の街をぶらついた後、郵便貯金会館に戻った。ここはホテルタイプの宿泊施設で、私はこういうところに泊まるのは初めてだった。今までの家族旅行では、日本風の旅館しか泊まったことがなかったのだ。

 部屋は二部屋用意されていた。両親で一部屋、子供たちで一部屋という部屋割りになった。私たちの部屋は3人なので、エキストラベッドが1台入って若干窮屈だ。

 部屋にはユニットバスがあるが、入り方もよく分からないので、私は父と一緒に大浴場に行った。ここはホテル形式だが、大浴場もあったのだ。上の妹はユニットバスを利用してみたようだ。

 夜の食事は、ホテルの食堂を利用した。何を食べたか記憶はないが、こういったところでは、たいていハンバーグを食べるので、このときもおそらくそうだったのだろう。

 この日は昭和53年の3月31日金曜日で、食堂のテレビでは、「太陽にほえろ」がを放映されていた。ということは、8時前後に食事をとっていたようだ。

 当時は刑事ドラマ全盛の時期だったのだ。見逃せない番組なので、部屋に戻ってからも「太陽にほえろ」の続きを見る。

« 南紀家族旅行7 | トップページ | 南紀家族旅行9 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南紀家族旅行8:

« 南紀家族旅行7 | トップページ | 南紀家族旅行9 »