ただいまの時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

GPSレシーバー

2010_6438_small

 先日購入したGPSレシーバーというグッズです。現在地の経度、緯度、高度、速度などをGPS衛星からの電波で測定し、画面にリアルタイムで表示するものです。電車に乗ってみていると、スピードが上がるにつれて、時速も上がっていくので楽しいです。

 大阪出張の時、持参してみました。最高時速は272.5km/hとなっています。のぞみの東海道新幹線での最高時速は270km/hで、その速度を超える場合ATCブレーキが作動するのですが、5km/h余裕を見ていると聞いたことがあるので、最高時速が270km/hを超えることもあるようです。

 この時速は、京都-新大阪間で記録しました。京都-大阪間は距離が短いので270km/hは出さないと思っていましたが、そうではないようです。ちょうど阪急線と併走する区間で記録しました。

 実際の行程をグーグルマップで表示することもできるようですが、まだ私の技術がそこまで至っていないので、ご紹介できませんm(__)m

2010年5月30日 (日)

大阪日帰り出張3

2010_6428_small

 大阪の滞在はわずか4時間で終了です。仕事を無事終えて、帰りの新幹線の中です。行きの新幹線の中で食べた駅弁は失敗したので、今回は慎重に選びます。夜8時なので売り切れの駅弁も多かったのですが、柿の葉寿司という駅弁を選びました。さば、あじ、さけ、たいの押寿司で、柿の葉にくるまれています。全部で8個入っていて、1050円なのでちょっと高めです。

2010_6430_small

 どれも酢飯の酸味がよく利いていて、ネタもよくしまっていて、とてもおいしいです。ビールとともにいただきます。手がよごれてもいいように、紙おしぼりが2つ付いているのは気が利いています。

 

2010年5月29日 (土)

大阪日帰り出張2

2010_6418_small

 15時56分、新大阪駅に着きます。スーツ姿で新大阪駅に降りるのは初めてです。私もはたから見ると、全国を忙しく飛び回る有能なビジネスマンという姿に見えるのでしょうか。

 スーツ姿ですがデジカメを取り出して、写真を撮り始めます。コンコースには「せんとくん」がいました。

2010_6426_small

 地下鉄御堂筋線の新大阪駅の端からの写真です。新大阪駅の北側の折り返し線の様子です。第3軌条のため、架線がなく、すっきりしています。

 地下鉄の発車音も東京とは違います。「ピポピポ」という音で大阪に来たという実感がわきます。車内アナウンスのイントネーションも東京と違います。大阪らしいです。

2010年5月28日 (金)

大阪日帰り出張1

2010_6411_small
 大阪に所用があり、日帰りで出張することになりました。東海道新幹線に乗るのは去年の10月以来7ヶ月ぶりです。東京駅13時20分の700系のぞみに乗車しています。
 
列車は相模川を渡り、右手に奇妙な住宅団地が見えるあたりを快走しています。

2010年5月27日 (木)

ずらりと並んだ公衆電話

2010_449_small

 東京駅横須賀線地下ホームへの通路にある公衆電話群です。12台あります。かつてはこの電話がすべて使用されていることもあったのでしょうが、このご時世、利用している人はほとんど見かけません。撤去するか台数を減らしたほうがよさそうですが、かたくなに設置され続けています。別の施設に転用したほうが、収益があがりそうな気もします。

2010年5月26日 (水)

東海道貨物線3

2010_639

 西大井駅を通過し、品川駅に入ります。臨時ホームの9番線です。ここは横須賀線ホームではなく、東海道線の上りホームと下りホームの間にあり、かつて品川始発の大垣夜行などが発車したホームだと思われます。

 ここから、渡り線を急角度で進み、右手には待機中のサンライズを眺め、東海道線の本線に移り、今回の旅は終了しました。私は新橋駅で下車しました。

 貨物線は20年ぶりに乗りましたが、やはりいいものです。これからも工事情報をしっかりチェックし、こういった列車を見逃さないようにしたいと思います。

2010年5月25日 (火)

東海道貨物線2

2010_630

 戸塚駅を通過する頃、進行右手に湘南新宿ライン小金井行きが併走してきました。貴重な映像になるはずで、撮りテツの人はこのデットヒートをうまく写真に収められたのでしょうか。

 東戸塚駅を過ぎるとトンネルに入ります。約7分間トンネルが続き、地上に出ると貨物駅の横浜羽沢駅を過ぎます。ここは私が以前住んでいた横浜の片倉町からほど近いところで、懐かしくなります。

 再びトンネルに入り、また7分ほどその状態が続きます。今度地上に出ると、そこは京浜急行の花月園前駅のすぐそばでした。

2010_631

 左側を成田エクスプレスが追い抜いていきます。この時間帯の上り成田エクスプレスはないはずなので回送でしょうか。

 横須賀線、東海道線、京浜東北線が左側にあり、右手は京浜急行という贅沢な配線です。

 高架橋で京浜東北線、東海道線をまたぎ、新川崎駅脇の新鶴見操車場の西端の線路を走り、武蔵小杉駅の手前で横須賀線に合流しました。

2010年5月24日 (月)

東海道貨物線1

2010_620

 辻堂駅のホーム拡幅工事に伴い、東海道線の上り列車が貨物線経由で運転されることになり、それに乗りに行ってきました。17時28分、平塚駅から乗り込みました。ホームの先頭では同業者がたむろしています。

 平塚駅では通常の旅客線を出発します。私は先頭車乗車をあきらめて、前から2両目に乗りましたが、それでも立ち客も出て、通勤時間帯並の混雑です。

 茅ヶ崎駅の手前で貨物線に転線し、湘南新宿ライナー用ホームに停車します。ここのホームは10両分しかないので、その関係で今日の東海道線は10両編成です。

 茅ヶ崎駅からは貨物線を進みます。ロングレール化されていない区間もあり、旅客線とは違う乗り心地です。

 藤沢駅で一般客が下車したのでテツ分が濃くなりました。外を眺めて、ぶつぶつ独り言を言っている人も見かけます。工事中の辻堂駅を通過します。大勢の作業員が工事を開始しています。

 

 

2010年5月23日 (日)

辻堂駅ホーム拡幅工事

2010_6110

 ホーム拡幅工事が行われている辻堂駅です。拡幅後の線路も既に準備されています。あと1時間で工事開始です。

2010_6130

 既存の線路は工事がしやすいように、路面電車の線路のようにコンクリートで埋め込まれています。拡幅用のホーム部分も既に隣に準備ができていて、線路に乗せれば出来上がりのようです。

 ホームの屋根は既に拡幅されていました。

2010年5月22日 (土)

東海道本線辻堂駅ホーム拡幅工事について

2010年5月22日(土)17時30分頃~23日(日)6時頃にかけての辻堂駅ホーム拡幅工事に伴い、東海道本線・湘南新宿ラインに運休や、停車駅変更などが生じます。また工事時間帯、上り列車は辻堂駅には停車いたしませんので、ご利用の際はご注意ください。

Tujidou_100225

このような記事がJR東日本のHPに出ています。私にとってうれしいのが、この工事に伴い、貨物線に乗れることです。以前この区間に乗ったのは、平成元年8月のことなので久しぶりです。さっそく行って来たいと思っています。

2010年5月21日 (金)

食べテツの男10

2010_618

 ニューデイズで見かけたお菓子で、おやつのえきっぷシリーズです。もっちりたいやき150円で、画像では分かりにくいですが、値段が切符のスタイルで書かれています。

 小さいたいやきが3つしか入っていませんが、タイトルの通りもっちりした食感で、なかなかでした。

2010年5月20日 (木)

西船橋駅

Nec_0039

 西船橋駅の総武線各駅停車ホームから見た総武快速線の線路です。ここは上り線と下り線の間隔が不思議に空いています。どうやらかつては、総武快速線のホームも作られる計画があったようで、そのホーム用の空間らしいのです。この駅に快速線のホームができると、武蔵野線や東西線の利用客の利便性が飛躍的に向上するのですが、快速のスピードダウンにもつながります。痛しかゆしですが、今はその計画も立ち消えになってしまったようです。

2010年5月19日 (水)

食べテツの男9

2010_613

 これもニューデイズで見かけたもので、たらこパスタロール130円です。新商品のシールがしっかり貼られています。

 ご覧の通り、たらこパスタがロールパンにはさまっているだけです。食べるとき、しっかり噛み切らないと、パスタがパンから中途半端にはみ出してしまいます。たらこでなく、明太子のほうが味がピリッとしてよかったかもしれません。

2010年5月18日 (火)

食べテツの男8

2010_612

 ニューデイズで見かけた新商品です。ニューデイズでは絶えず新商品が投入されているようです。今回はたっぷりコロッケロール180円です。1個分のコロッケの4分の3のコロッケが、ロールパンにそのままはさまれています。コロッケにソースがかけられているだけで、パンにはキャベツも何もはさまっていません。シンプルで素朴な味わいで、コロッケは柔らかでおいしかったです。

2010年5月17日 (月)

東海神駅

2010_604

 昨日に続いて東葉高速鉄道の駅紹介で、東海神駅です。地下に1面2線のホームがあります。地上には出口があるだけで、駅前広場も何もありません。駅らしくない駅です。

 以前は海に近かったこともあり、海の神様(わたつみ)が祭られている関係で、この地名になったようです。

 ここから10分ほど歩くと、JRの船橋駅があります。

2010年5月16日 (日)

飯山満駅

2010_598

 東葉高速鉄道の飯山満駅です。「はさま」と読みます。知らなければ誰もが「いいやまみつる」と読むでしょう。人名みたいな駅名で難読駅の一つです。

2010_602

 飯山満駅の様子です。開業から10年以上も経つのに、駅前は整備が進んでいませんでした。

2010年5月15日 (土)

長ーいベンチ

2010030610540000

 京成電鉄千葉線みどり台駅で見かけた長いベンチです。30mくらいはあったでしょうか。木製の昔懐かしいものです。今のベンチは一人ひとりの座席がはっきり区切られていますが、こういったアナログのベンチもいいものです。駅で見かけた心和む物件でした。

2010年5月14日 (金)

食べテツの男7

2010_589

 今回もニューデイズで見つけた新商品の紹介です。ベーコンエッグロール160円です。玉子サラダ、刻んだベーコン、そして食べてみて分かったのですが、下にはパスタが隠れていました。いろいろな味がミックスされていて、結構おいしかったです。

2010年5月13日 (木)

食べテツの男6

2010_088 2010_091

これもニューデイズで見つけた新商品、濃厚キャラメル蒸しケーキ120円です。袋を開けた瞬間にキャラメルの香りがします。蒸しパンは自分自身の重さで形が崩れそうになるほどの柔らかさです。キャラメルがしっかり練りこまれていて、風味も豊かでおいしかったですが、ちょっとしつこい感じもします。

2010年5月12日 (水)

食べテツの男5

2010_087 2010_093

 ニューデイズでまたまた新商品を見つけました。たえず何かしら新しい商品が出ているようです。チキンライスの上にチキンカツが乗ったおにぎり150円です。チキンカツはソースがたっぷりかかっていて、ソースの色に染まっています。カツは柔らかく仕上がっていますが、それでもカツを噛み切ろうとすると、チキンライスがポロポロと崩壊し、食べにくいです。海苔は全体をくるんでいるのではなく、中心部分を一回りしているだけなので、全体を保持する力はなさそうです。何でも乗せればいいというわけではなく、しっかり食べられることも必要でしょう。

2010年5月11日 (火)

駅弁ひとり旅9

Img_0068_small

 駅弁ひとり旅の第9巻が発売されていたのでさっそく買ってみました。今回は酒田駅からいわき駅まで東北地方南部を、クリスという女性と二人でぐるぐると回っています。相変わらず駅弁のおいしさの表現がわざとらしいのですが、それもこのコミックの良さでしょう。

 ここで取り上げられている駅弁のほとんどは食べたことがありませんが、牛肉どまん中だけは食べたことがあります。牛肉が甘く柔らかく味付けされていておいしかったです。値段が1100円もしますが、それなりの価値はあります。

2010年5月10日 (月)

正岡子規と明治の鉄道

Img_0069_small

 旧新橋停車場鉄道歴史展示室で4月6日から7月19日まで開催されている企画展「正岡子規と明治の鉄道」に行ってきました。

 明治26年の夏、子規は奥羽地方を鉄道で旅をしました。東北本線が青森まで開業したのが明治24年なので、その直後の時代です。今で言う仙山線、羽越本線、北上線などは開業しておらず、その区間は徒歩、人力車、馬車、船などで旅したようで約1ヶ月かかりました。

 その旅行の内容を旅先から郵送で新聞社に送り、「はて知らずの記」として記事にされていたようです。肝心の記事は、1日分しか展示されていませんでしたが、紀行文とともに俳句も添えられています。子規は「おくのほそ道」の世界に憧れていたようです。

 また併せて、その時代の鉄道事情も紹介されていて興味深いです。この時代は鉄道庁長官井上勝が「鉄道政略ニ関スル議」が提出されるなど、全国的な鉄道網建設の機運が高まっていた時代でもあります。

 旧新橋停車場ではこういった企画展が開催されいて、しかも無料で見られるので、その都度行っています。

2010年5月 9日 (日)

食べテツの男4

2010_074

 ニューデイズで買った食べ物を紹介する食べテツの男シリーズの4回目です。今回はチリドックロール160円です。ロールパンと同じ長さのソーセージが1本とピクルス、チリソースが挟まっていてスパイシーです。ラップには新発売のシールも貼ってあります。常に商品開発を怠らない姿勢が感じられます。

2010年5月 8日 (土)

い鉄揚げ

2010_589 2010_590

 千葉鉄道フェスティバルで見かけたいすみ鉄道の商品「い鉄揚げ」です。カレー味とかりんとうです。どちらも350円です。以前、い鉄揚げの第1弾をご紹介しましたが、その続編です。

 カレー味は柔らかで、せんべいというよりスナック菓子のようです。かりんとうは丸いタイプではなく、平べったいもので、珍しいスタイルです。値段も手ごろでおすすめです!

 

2010年5月 7日 (金)

小湊鉄道硬券乗車券

Img_0067_small

 千葉鉄道フェスティバルで購入した小湊鉄道の硬券乗車券です。これだけ入って100円です。今の時代、こういった硬券の乗車券を販売している鉄道は非常に珍しいです。こういった切符で旅行すると、本当に旅をしている感じがしますし、旅の記念にもなります。すべての切符をこのタイプにするのは無理でしょうが、せめて入場券だけは各駅に硬券を備え置いてほしいものです。

2010年5月 6日 (木)

千葉駅そば処万葉

2010_583 2010_585

 千葉駅構内にある立ち食いそばの店「そば処万葉」です。駅弁で有名な万葉軒のお店です。通路を隔てた反対側では、「いっつも」という立ち食いそばの店があり、競争は厳しそうです。

 たまたまこの店に入ったのですが、店内を眺めると、このような国鉄時代の蒸気機関車のプレートが何枚も飾られていました。経営者の趣味なのか、千葉駅の計らいなのか分かりませんが、気の利いたサービスです。

 本当はもっと写真をたくさん撮りたかったのですが、カウンターの前に飾ってあるので、食事中の人を差し置いて、写真を撮るわけにも行かず、全部の写真は撮れませんでした。

2010年5月 5日 (水)

前原国交相、ベトナムの鉄道を視察

200pxseiji_maehara_nov_18_2005

 前原国交相が5月3日、ベトナムを訪れ、ハノイ駅を視察しました。ベトナムでは日本の新幹線方式で高速鉄道を整備する計画があり、その売込みで大臣が訪問しました。うまく軌道に乗るといいです。

 それとともに前原大臣は、自身が投稿した写真が秩父鉄道のSLカレンダーに採用されるなど、SLファンでも知られています。いわゆる撮りテツに分類される訳で、私とはジャンルが異なりますが、親近感が湧きます。しかも、私と同じ年で同じ法学部なのでますますです(大学は違いますが、1年浪人したのも同じです)。

 今回のハノイでも、鉄道の切符を記念にもらったり、食堂車でコーヒーを飲んだり、楽しめたようです。役得です。

 それ以上に大変なことも多いようですが、仲間としてがんばってもらいたいと思います。

新聞記事http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000500-san-pol

2010年5月 4日 (火)

金総書記、列車で中国入り

Tky200912300306 

 平成22年5月3日早朝、北朝鮮の金総書記が乗った列車が中朝国境の長い鉄橋を渡り、中国遼寧省丹東駅に到着した模様です。全部で17両編成の長大列車だったようです。朝到着したと言うことは、平壌を夜出たわけで、寝台の設備もあるようです。

 金総書記は鉄道での移動が好きなようで、前回中国を訪れたときも、それ以前にロシアを訪問したときも列車でした。 いまどき鉄道で移動する指導者は珍しいですが、何らかのポリシーを持っているのか、単に飛行機嫌いなのか分かりません。ひょっとするとかなりなテツかもしれません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000014-jij-int

2010年5月 3日 (月)

千葉鉄道フェスティバル

2010_579

 千葉パルコ7階で5月9日まで「千葉鉄道フェスティバル」が開催されているので行ってきました。千葉駅からは10分ほど歩くので、無料バスも運行されているので、それに乗ってみました。小型のマイクロバスですが、客の大半は女性で、男性の一人客は私だけでした。

 会場では、いすみ鉄道、小湊鉄道、銚子電鉄、北総鉄道の4社が、鉄道グッズの物販を行っています。そのほか鉄道模型の運転なども行われています。

 私は、い鉄揚げというお菓子と小湊鉄道の硬券を買いました。硬券は16枚で100円でした。全体的に活気がないイベント会場です。これが千葉の鉄道の実態でしょうか。しかし、7月17日には成田スカイアクセスが開業するので、がんばってもらいたいと思います。

2010年5月 2日 (日)

第6回伊豆急全線ウオーク46(上り下り完歩)

2010_568

 上り、下りとも完歩した人はオリジナルタオルブレスレットがもらえる。腕に巻きつけることができるハンドタオルだ。次回のウオーキングの時にはこれを活用しよう。

 こういったイベントがないと普段は体を動かすことがないので、私にとっては不可欠のイベントだ。今年もおそらく秋口からスタートするので楽しみだ。また参加しようと思う。

2010年5月 1日 (土)

第6回伊豆急全線ウオーク45(上りルート完歩)

2010_570

 上りルートの記念品はファスナートップで、完歩者はこのようなボックスをもらえる。1個1個取り付けていくと、歩いた区間が思い出されてくる。

2010_571

 各駅の入場券はこちら。こちらは切符なので具体的に日付が示されていて、これまたいい思い出になる。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »