2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ライブハウス照和 | トップページ | 丸の内線サインウェーブ復活 »

2010年1月18日 (月)

ぐるり北海道フリーきっぷ廃止

 JR東日本のホームページに「おトクなきっぷの一部見直しについて」という記事が出ています。商品性の見直しはその時々に応じて実施していくのは経営の鉄則ですが、今回はちょっと残念な部分があります。

 私が愛して止まない「ぐるり北海道フリーきっぷ」が今年3月で廃止されるのです。このきっぷは、東京からの往復きっぷと北海道内のJR線が全線乗り放題のきっぷで、北海道までは新幹線か北斗星が利用でき、北海道内は特急の指定席乗り放題という大変使い勝手のよいきっぷです。しかも料金が35、700円とこれまた安いのです。

 今までこのきっぷを利用して5回ほど北海道に行きました。北海道までの往復に時間はかかりますが、私にとってはそれも楽しみの一つでした。朝一番で大宮を発ち、その日のうちに稚内まで行ったこともあります。北斗星でのんびりと帰ってきたこともありました。

 とにかく乗りテツには使い勝手のよいきっぷなのです。利用者が少ないのか、あるいは料金設定が安すぎて、儲けが出ないのかわかりませんが、、残念です。

 3月までに長期の休みが取れないので、もうこのきっぷで旅行することもできませんが、何とか復活してもらいたいものです。

「20100107.pdf」をダウンロード

« ライブハウス照和 | トップページ | 丸の内線サインウェーブ復活 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。最近この切符の存在を知り、北海道に行ってきました。
「北斗星」最高でした!
企画切符廃止も、寝台特急安楽死への意図的な布石としか思えません。
夜行を廃止して、乗客が新幹線にシフトすると単純に目論んでいるのではないでしょうか。
高速移動を重視するなら、飛行機を利用しますよ。
そちらの方が安いし空港設備は快適ですし、機内ではウエルカムドリンクもありますし。
PRや自助努力不足で、自ら首を絞めているとしか思えません。
このような夢を売る切符の廃止で、愛想が尽きてしまいます。

大吟醸さん、こんばんは。
本当に納得できませんね。土日きっぷの廃止もそうですが、旅好きの人と縁を切ろうというのでしょうか。
ところで、北海道の旅いかがでしたか。まだ相当に寒い時期ですよね(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐるり北海道フリーきっぷ廃止:

« ライブハウス照和 | トップページ | 丸の内線サインウェーブ復活 »