2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 長崎県島巡りの旅26(JAL330便) | トップページ | 雨のステイション・松任谷由実 »

2009年12月10日 (木)

長崎県島巡りの旅27(京成成田行き)

200911161812000

 羽田空港からは京浜急行で品川に出て、品川から総武線で稲毛に戻ろうと考えていた。ちょうど帰宅ラッシュの時間帯なので、総武線はグリーン車に乗るつもりだった。

 ところが羽田空港駅に着くと、京成成田行きが停まっていた。このまま京成線に直通する車両だ。車内には空席が十分ある。座れるなら、このままこの車両で京成津田沼まで行って、京成稲毛駅経由で帰ろうという気になった。携帯電話で調べると、これで行っても、品川で総武線に乗り換えても、所要時間は10分しか違わない。品川で乗り換えるのと、京成津田沼で乗り換えるのとでは、乗り換えの便利さが格段に違う。京成津田沼は同じホームの反対側に移るだけで済むのだ。

 というわけで、京急、都営地下鉄、京成線と乗り進み、京成稲毛駅には19時42分に着いた。座り詰めで結構疲れたもののグリーン料金も払わずに済み、乗り換えも楽だった。

 今回の旅行はいろいろな乗り物に乗れて、興味深かった。筆頭は池島トロッコだが、ジェット機3回、プロペラ機1回、フェリー3回、鉄道2回、渡海船2回、ジェットフォイル1回、ジャンボタクシー1回、空港リムジンバス2回、路線バス2回だ。テツ旅日記ではなくなってきたかも・・・

« 長崎県島巡りの旅26(JAL330便) | トップページ | 雨のステイション・松任谷由実 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県島巡りの旅27(京成成田行き):

« 長崎県島巡りの旅26(JAL330便) | トップページ | 雨のステイション・松任谷由実 »