2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 東京 | トップページ | 長崎県島巡りの旅2 (JAL1841 便) »

2009年11月14日 (土)

長崎県島巡りの旅1 (羽田空港行)

長崎県島巡りの旅1<br />
 (羽田空港行

 平成21年11月14日から16日にかけて長崎県を旅することになった。主目的は長崎県池島にある炭鉱のトロッコに乗ることであるが、その他にケータイ国盗り合戦の領地獲得の関係で、壱岐、対馬、五島列島を訪れることもある。2泊3日の慌しい旅だが、これらの島々は鉄道がないので今まで訪れたことのない地であるのでどんなところか楽しみだ。
 今回の旅行は日程が限られているので、飛行機での移動が中心になる。まず羽田から長崎空港に向かう。そのため今日最初の乗り物は羽田空港行リムジンバスだ。自宅の最寄駅稲毛駅を朝6時ちょうどに出発する。まだ夜明け前で薄暗い。バスは定刻から5分ほど遅れてやってきた。このバスは四街道の方からやってくるので稲毛始発ではない。空港バスは空港に向う便は事前予約制になっている。出発の前々日に電話予約した。乗車券はあらかじめ買い求める必要はなく、乗車時に予約番号と名前を告げて乗り込む。土曜日の朝で遠出する人が多いのか、1台のバスは稲毛発時点でほぼ満席だ。定刻から10分遅れて出発。ここから羽田空港まではノンストップだ。穴川インターから高速に入る。京葉線、新幹線大井車両基地、東京貨物ターミナルなど鉄分の多い地域を過ぎて道路は渋滞もなく、7時ちょうど羽田空港着。

« 東京 | トップページ | 長崎県島巡りの旅2 (JAL1841 便) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県島巡りの旅1 (羽田空港行):

« 東京 | トップページ | 長崎県島巡りの旅2 (JAL1841 便) »