2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新型成田エクスプレスE259系 | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル2009 »

2009年10月 4日 (日)

山手線命名100周年記念電車

2009_487_small 2009_478_small

 今年が山手線という名称ができてちょうど100年なので、それを記念して山手線に昔のチョコレート色をした電車が走っています。山手線自体はそれ以前から走っており、別の名称が付いていましたが、この年に山手線という名称が付与されました。ただ現在のような環状運転が始まったのは1925年からです。当時の省線電車(当時は鉄道省が運行していたのでこう呼ばれる)はこげ茶色をしていたので、それを模して、このような車両が期間限定で運行されている訳です。チョコレート色なので、明治チョコレートとタイアップしています。

 今は「やまのてせん」と言っていますが、かつては「やまてせん」と呼ばれていた時代もありましたが、1971年に国鉄が線名の読みを統一してからは「やまのてせん」となりました。

 私は上野駅で写真を撮りました。私のほかにも5人くらいが撮影していました。大人気でした。

2009_522_small

 左側は山手線命名100周年のおにぎりのパッケージです。東京駅で売っていました。チョコレート色をしていればもっと良かったのですが。久しぶりに明治チョコレートも買ってみました。定番の味でした。

« 新型成田エクスプレスE259系 | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル2009 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線命名100周年記念電車:

« 新型成田エクスプレスE259系 | トップページ | YOKOHAMAトレインフェスティバル2009 »