2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ごった返す東京駅 | トップページ | お盆の通勤 »

2009年8月13日 (木)

YS-11

Trvell_050_small Trvell_068_small_2 Trvell_065_small  Trvell_077_small

 平成17年11月、国産旅客機YS-11に乗りました。引退する1年前のことです。徳島から福岡への便でした。

 飛行機に乗るには現在はたいていボーディングブリッジから搭乗しますが、このYS-11は空港の敷地を自分で歩いて、タラップから飛行機に乗り込む仕組みになっています。バスに乗るような感覚です。

 離陸するときはプロペラ機の割りに意外と加速力がよくびっくりしました。短時間で離陸しましたが、離陸してもジェット機のように加速せず、離陸したときのスピードのまま上昇を続けます。そのため失速してしまうかのような錯覚に陥ります。

 比較的高度の低いところを飛ぶので地上がよく見えます。3枚目の写真は瀬戸大橋です。その他にも高速道路や新幹線の線路などがよく見えました。

« ごった返す東京駅 | トップページ | お盆の通勤 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YS-11:

« ごった返す東京駅 | トップページ | お盆の通勤 »