2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ブログ開設1周年 | トップページ | マイントピア別子 »

2009年8月17日 (月)

東武熊谷線

200607toyama_064_small 200607toyama_067_small Kouken_070

 昭和58年に廃線になった東武熊谷線です。国鉄の熊谷駅と妻沼との間10.1kmを結んでいました。東武鉄道では珍しく非電化路線で、当時の東武鉄道のラインカラーのクリーム色に塗装されていました。本来は利根川を越えて太田まで結ぶ計画だったようです。

 現在この車両は熊谷市妻沼展示館の片隅に保存されています。平成18年に訪問したときの写真です。屋根もついているので車両の保存状態は悪くありません。入場料金も不要ですが、車内に入ることはできません。外からのぞくとクロスシートの座席配置でした。外見もそうなのですが、実際にもスピードが出なかったので「カメ」という愛称がついていました。

« ブログ開設1周年 | トップページ | マイントピア別子 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東武熊谷線:

« ブログ開設1周年 | トップページ | マイントピア別子 »