2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 菜の花弁当 | トップページ | のぞみ301号乗車記念ラジオ »

2009年8月 2日 (日)

のぞみ301号一番列車

Ticket_020

 平成4年に運行を開始したのぞみの一番列車の特急券です。もう17年も前のことです。当時ののぞみ号は全車指定席列車だったため、一番列車に乗るためには指定券がないとダメでした。発売開始日当日にみどりの窓口に行きましたが、ゲットできず、その後、事あるごとに空席がないかチェックしたのですが、人気列車のため席は取れませんでした。ところが、前日の夜10時頃、会社帰りにダメもとで大宮駅のみどりの窓口で調べてもらうと、運良くキャンセルが出て買えたのでした。大事な切符を手放す人もいるのです。

 一番列車は多くの鉄道ファンを乗せて満席でした。最高時速の270kmに達すると、車掌が車内アナウンスを行い、車内にどよめきが起きました。当時は新横浜を出ると新大阪までノンストップでした。名古屋駅、京都駅を通過するので社会問題にもなりました。もちろん両駅には通過線がないので、時速70km程度でゆっくり通過するのですが、今では味わえない貴重な感覚です。

« 菜の花弁当 | トップページ | のぞみ301号乗車記念ラジオ »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のぞみ301号一番列車:

« 菜の花弁当 | トップページ | のぞみ301号乗車記念ラジオ »