2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« タウシュベツ橋 | トップページ | りくべつ鉄道気動車運転体験 »

2009年5月15日 (金)

幌加駅と十勝三股駅

S200905kokuraobihiro_235  国鉄士幌線の幌加駅だ。昭和53年にバス代行になって以降列車が来なくなったが、ホームと線路が残されている。訪問者が多いからか、ホーム付近の除草が行き届いていて見学しやすくなっている。駅構内は広く、列車の行き違いもできるようになっている。

S200905kokuraobihiro_236 駅名票は当時のものではないと思われる。この廃駅の隣が、幌加除雪ステーションとなっているのは皮肉だ。なお除雪ステーションは休憩所を兼ねていて、トイレも設置されている。

S200905kokuraobihiro_253  ここは士幌線の終点の十勝三股駅だ。昭和53年にバス代行になったときに、その待合所として設置されたものだ。私も昭和60年の3月に来たのだが、マイクロバスの代行バスに鉄道ファンが5~6人乗っていた記憶はあるが、それ以外の記憶がまったく残っていない。

S200905kokuraobihiro_245  昭和60年に私が来たときは十勝三股駅舎も残っていて、代行バスを降りてそれを見に行った。現在はかつて駅があったと思われる場所にログハウス風の駅ともつかぬものが建っている。遊歩道の終点の休息所のようなものだろう。この近くになぜかレストランがあった。集落の人口はわずかだから、ドライブ客を目当ての施設だろう。

この士幌線沿線は思いもかけず見所が多く楽しかった。地元の人々が士幌線のよさを伝えようとしている表れだろう。いつか機会があればまた来てみたいと思った。

« タウシュベツ橋 | トップページ | りくべつ鉄道気動車運転体験 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幌加駅と十勝三股駅:

« タウシュベツ橋 | トップページ | りくべつ鉄道気動車運転体験 »