2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 阪急阪神1dayパス | トップページ | 青春18きっぷ今昔 »

2009年3月27日 (金)

桜海老とじゃこの海物語

S200903hanshin_157 S200903hanshin_156

 阪神なんば線を乗り終えた後、いろいろ寄り道しながら、青春18きっぷで東海道線普通列車で帰ってきました。その際、熱海駅での乗り換えの時に買った駅弁が、東華軒の「桜海老とじゃこの海物語」880円です。お店の人は「えびじゃこ」と言っていました。その名の通り、桜海老とじゃこをメインにした駅弁で、桜海老は本当に甘くみずみずしく、じゃこは醤油で味付けされて、こくがあり、とてもおいしかったです。そのほか桜海老のかきあげ、くるみ、べったら漬け、うめぼしなどが入っています。かきあげはちょっとしんなりしていて今ひとつでしたが、それを除くとおすすめの駅弁です。

« 阪急阪神1dayパス | トップページ | 青春18きっぷ今昔 »

駅弁・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜海老とじゃこの海物語:

« 阪急阪神1dayパス | トップページ | 青春18きっぷ今昔 »