2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« びっくりみそかつ | トップページ | 川口市立グリーンセンター »

2009年1月15日 (木)

成田ゆめ牧場

S200808narita_029 S200808narita_027 S200808narita_007 S200808narita_034

 平成20年8月、千葉県の成田ゆめ牧場にやってきました。ここにはいわゆる観光牧場で、本来テツとは何の関係もないのですが、園内の一角に線路が敷かれ、軽便鉄道のトロッコ列車が運行されているのです。まきば線と名付けられているようです。通常はDLですが、月に1回程度はSLの運行もあるようです。実際の運行は羅須地人鉄道協会が行っています。

 最寄り駅は成田線の滑河で、ここからは無料の送迎バスで揺られること10分、牧場に到着します。牧場に入るには入場料金が1200円かかるので、単にトロッコに乗る割りには結構出費がかさみます。入り口から5分ほど歩いたところに乗り場があります。

 乗客が集まると適宜運行するスタイルのようです。係員に400円の運賃を支払います。特に切符はないようです。車両はDLを先頭に、オープンの貨車、屋根付の客車の2両編成です。1週約400mほどの円形のレイアウトを5分くらいかけてゆっくり走ります。当日は雨が降っていたので、屋根付の車両に乗りましたが、晴れていればオープンの貨車に乗ることもできます。

 途中鉄橋もあり、また車庫の脇を通ると、SLが整備中でした。乗り終えるとあっけないですが、牧歌的な雰囲気を楽しめる楽しい鉄道です。

« びっくりみそかつ | トップページ | 川口市立グリーンセンター »

怪しい鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田ゆめ牧場:

« びっくりみそかつ | トップページ | 川口市立グリーンセンター »