2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 定期券(海老名⇔町田) | トップページ | 定期券(前橋) »

2009年1月26日 (月)

定期券(大宮⇔青梅街道)

200812sikoku_215Simg_0036_2

 この時期、ミスターKは西武多摩湖線の一橋学園駅付近に勤務になりました。定期券は一駅先の青梅街道駅まで買ってあります。この一橋学園駅は大宮方面から通うと非常に不便な場所にあります。正規のルートでは、武蔵野線経由で西国分寺まで行き、中央線に乗り換え一つ目の国分寺で下車、そこからこの西武線で一つ目一橋学園駅に至ります。要するに一駅乗っては乗り換え、一駅乗っては乗換えを2回繰り返すわけで非常にロスタイムが多いのです。そのため、裏ルートとして、武蔵野線の新小平駅で下車し、6~7分歩いて西武線の青梅街道駅まで至り、そこから一駅乗って一橋学園駅に至る方法があります。このほうが電車1本分早く着くので、そのルートを利用することもありました。

 西武多摩湖線は西武鉄道の発祥の鉄道で、堤康次郎は一橋学園駅付近の分譲地開発を進めました。現在は一橋学園駅と名乗っていますが、以前は同駅の南北に一橋大学駅と小平学園駅があり、その2駅を統合し、中間付近に現一橋学園駅ができました。そのため、一橋学園駅は駅前広場もない、変わった形態になっています。

« 定期券(海老名⇔町田) | トップページ | 定期券(前橋) »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期券(大宮⇔青梅街道):

« 定期券(海老名⇔町田) | トップページ | 定期券(前橋) »