2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 定期券(北浦和⇔御茶ノ水) | トップページ | 定期券(南与野⇔代々木) »

2009年1月19日 (月)

定期券(国立⇔北浦和)

Ticket20002121B_035Card_010

私の大学時代の定期券です。当時の武蔵野線は、新小平駅の前後にある長大トンネル対策用として難燃化工事が施され、武蔵野線専用に改造された101系1000番台車の4M2T6両編成で、車齢20年を超える車両が轟音をまき散らしながら95km/hで疾走していました。運転間隔は日中の閑散時には40分に1本しかなく、1本乗り遅れるとホームで次々に通過していく貨物列車を恨めしく眺めていました。現在は、VVVFインバーター制御の205系5000番台車の4M4T8両編成で、日中は12分間隔です。所要時間も南浦和~西国分寺間が当時は33分(武蔵浦和駅開業後)、現在は29分です。まさに隔世の感があります。大学の最寄り駅の国立駅は、三角形の屋根が自慢の私のお気に入りの駅でもありますが、高架化工事のために取り壊されてしまいました。駅から南に伸びる大学通りはおしゃれな並木道で、映画のロケなどが時折り行われており、原田知世を見かけたことがあります。

« 定期券(北浦和⇔御茶ノ水) | トップページ | 定期券(南与野⇔代々木) »

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期券(国立⇔北浦和):

« 定期券(北浦和⇔御茶ノ水) | トップページ | 定期券(南与野⇔代々木) »