2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 伊豆急全線ウオーク22(伊豆高原→伊豆大川) | トップページ | 寝台特急はやぶさ »

2008年11月 8日 (土)

直行つばめで行く川内車両基地

直行つばめで行く川内車両基地
平成20年11月8日、九州新幹線の川内車両基地で開催されている新幹線基地フェスタに行って来ました。私は会場に直行するイベント列車に乗りました。これはJR九州が今日だけ特別に運行するもので、博多からの列車と鹿児島中央からの列車と2本あります。私は博多からの列車にしました。リレーつばめで新八代まで行き、そこからつばめに乗り換えると、その車両がそのまま川内車両基地の中まで直行するのです。予約制で博多発の場合往復一万円、お弁当、お茶がついています。
このような列車があると全線完乗者たる私としては見逃せません。そのようなわけではるばる横浜から乗りに来たわけです。
つばめ号の車内は子供たちでごった返しており、満員でした。新八代駅で在来線から新幹線に乗り換えます。
新幹線のつばめ号は途中駅をすべて通過し、川内駅をも通過します。現在はすべての列車が停車する川内駅を通過するのも貴重な体験です。川内駅を通過した後、上り線を少し逆走すると、車両基地線へ転線します。速度が落ちたかと思うと洗浄線に入ります。これも珍しい体験です。洗浄線を過ぎると上屋のついた建物の中に入り、停車しました。ここが車両基地で川内駅からはわずか5分ほどです。乗ってしまえばどうということもありませんが、私にとっては普段乗れない線にこうして乗れたので大満足です。
車両基地内ではいろいろなイベントが開かれ、私は軌道バイクに添乗させてもらうなどして楽しみました。

« 伊豆急全線ウオーク22(伊豆高原→伊豆大川) | トップページ | 寝台特急はやぶさ »

怪しい鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直行つばめで行く川内車両基地:

« 伊豆急全線ウオーク22(伊豆高原→伊豆大川) | トップページ | 寝台特急はやぶさ »