2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 伊豆急全線ウオーク7(伊豆稲取→片瀬白田) | トップページ | 伊豆急全線ウオーク9(伊豆熱川→伊豆北川) »

2008年9月29日 (月)

伊豆急全線ウオーク8(片瀬白田→伊豆熱川)

Atagawa

本日第2のルートは、片瀬白田駅から伊豆熱川駅までの2.6kmである。10時15分スタート。まだ疲れはまったくないが、エアーサロンパスを吹き付けて筋肉痛を予防する。この駅の周辺は区画がきちんと整っていて、気持ちがいい。駅をでるとちょうど185系踊り子103号が通過していった。

はりつけの松の脇を抜け、海岸沿いを行く。風は強いが寒さは感じない。遠く大島の島影も見えている。ほとんど平坦で、専用の歩行者用のボード上を行くので快適な区間だ。

ほっとぱぁーくという足湯を過ぎ、クイズの問題がある太田道灌の銅像の場所に来た。熱川の名前の由来は、その名の通り、温泉のおかげで熱い川が流れているわけだが、ここから駅に向かう上り坂沿いには急流が流れている。この川が熱川なのかは分からないが、あまり温かそうには見えない。

10時45分、改築工事中の伊豆熱川駅着。切手のデザインは1000系電車だった。

« 伊豆急全線ウオーク7(伊豆稲取→片瀬白田) | トップページ | 伊豆急全線ウオーク9(伊豆熱川→伊豆北川) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆急全線ウオーク8(片瀬白田→伊豆熱川):

« 伊豆急全線ウオーク7(伊豆稲取→片瀬白田) | トップページ | 伊豆急全線ウオーク9(伊豆熱川→伊豆北川) »