ただいまの時間

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

2018年8月14日 (火)

野辺山SLランド閉園

200709koumi_062

 日本の鉄道の最高所を走るのは小海線で、一番標高の高い駅は野辺山駅ですが、それよりさらに高いところを走る鉄道があります。野辺山駅から15分ほど歩いたところにある「野辺山SLランド」の鉄道です。正規の鉄道ではなく、遊園地などで走るいわゆる遊戯鉄道です。

200709koumi_058

 私は2007年に乗りに行きました。軌間762㎜のナローゲージで1周350mほどの円周軌道をゆっくりと走ります。ところが残念なことに今月いっぱいで営業を終了することとなりました。残りわずかですが、機会があれば皆様も訪問されてはいかかでしょうか。

2018年8月13日 (月)

仙台港クルーズ船列車

7_004

 JR東日本で仙台港に入るクルーズ船向けに臨時列車を運行することになりました。仙台埠頭駅から仙台港駅、陸前山王駅を経由して仙台駅まで運行されます。仙台埠頭駅から陸前山王駅までは仙台臨海鉄道という貨物線を走り、陸前山王から東北本線に乗り入れ仙台駅まで至ります。仙台埠頭駅から陸前山王駅までは約5.8kmです。仙台港に入港する飛鳥IIの乗客専用の列車となるので一般の人は乗れません。

Ticket_010
 私はこの仙台臨海鉄道に一度だけ乗ったことがあります。1997年7月のことで、当時仙台で開催されていたゆめ交流博会場へのシャトル列車で、その時は陸前山王駅から2.2kmのところまで運行だったので、今回のほうが乗りでがあります。その時の記事はコチラ。そして本来はクルーズ船利用者しか乗れないこの区間ですが、臨時ツアーが開催されることになり、応募したところ乗れることになりました。

  最近はクルーズ船の利用者も増えているので秋田港でも同様にクルーズ船乗客専用の臨時列車が運行されています。このような動きが広がり他のクルーズ船が入る港で同様の取り組みが広がればいいと思います。秋田港でも先日一般客も利用できる臨時列車が運行されて、それに乗ってきました(後日ブログにします)。 ​

2018年8月12日 (日)

海老名サービスエリア

Img_6709_r

 海老名と言えば誰でも真っ先に思い浮かべるのが海老名サービスエリアでしょう。私は今から20年ほど前に海老名で働いていたことがあり、海老名に転勤になったと言うと皆から「サービスエリアの海老名ね」と言われるほど、海老名とサービスエリアは切っても切れない関係でしょう。

Img_6707_r

 その海老名サービスエリアには高速道路に乗らないと行けないと思っている人も多いですが、地元の人が入れる裏口があります。最近のサービスエリアは店舗が充実していて地元の人のニーズも強いので、いつくかのサービスエリアは裏口からも入れるようになっています。

Img_6706_r

 こちらがその入り口。一般車が駐車できるスペースやバスの発着所もあります。中に入ってしまえばおなじみのサービスエリアですが、こんな秘密の入り口から入れるのはワクワクします。

Img_6711_r

 ここで名物の海老名カレーパンを買って食べました。先日お伝えした東名高速道路版人生ゲームもここから入って手に入れました。

2018年8月11日 (土)

西日本豪雨

843dd30e7bc85e9650db7c917b79337b

 7月の西日本豪雨から1ヶ月が経ちましたが、山陽本線が未だに不通で貨物輸送を中心に大きな影響が出ています。JR西日本では山陽本線の復旧を10月中と見ているようでまだしばらく時間がかかりそうです。山口線、山陰本線、伯備線経由で貨物輸送を行うという話があり、現在訓練中のようですが、所用時間が長くなったり、編成が短くなったりとスムーズにはいかないようです。

 それにしても近年は地球温暖化の影響で集中豪雨による鉄橋や路盤の流出が頻繁に発生しています。古い路線だと今から100年以上も前に建設された線もあり、メンテナンスが行われているとしても、施設自体はかなり老朽化しているはずで、抜本的な災害対策が求められています。

2018年8月10日 (金)

東名高速道路版人生ゲーム

Img_2624

 先日人生ゲーム、東名高速道路がそれぞれ50年という話をしましたが、両者のコラボ企画で、東名高速道路版人生ゲームが無料で配布されています。

 東京からスタートし、愛知県小牧市に至るルートです。途中で新東名に分岐するルートもあります。コマやルーレットを自分で用意すれば実際に遊べます。裏面には東名高速道路の年表も記されています。

 中日本高速のアプリをダウンロードするかラインで友だちになると所定のサービスエリアでもらえます。もう品切れになっているかもしれませんが、機会があれば手に入れてみてはどうでしょうか。

«台風接近