ただいまの時間

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

2021年8月 2日 (月)

いつか乗りたい区間「札幌市営地下鉄東西線南郷7丁目駅4番線」

D2b8e3c683a14a56a5d10dcc72afe822

札幌市営地下鉄東西線南郷7丁目駅は中線方式の2面3線構造の駅です。早朝に1本だけ、この中線から発車する当駅始発電車があります。近くに住んでいない限り乗車の難易度は相当に高いです。

なお、一般にホームの番線は端から順番に付番していきますが、この駅では北側から1番線、3番線、4番線、2番線の順番になっています。通常発着するホームに1番線、2番線を割り当て、発着がほとんどない中線に3番線、4番線を割り当てる考えらしいです。当駅止まりの運用はないため、3番線はホームドアがなく乗降できない構造になっています。

2021年8月 1日 (日)

ワクチン接種1回目終了

昨日新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種が完了しました。問診が終わるとすぐに接種になり、チクッと軽い痛みがあったものの、受付から経過観察まで30分で終わりました。想定よりかなりスムーズに進みました。

既に接種を受けた人の話を聞くと後から腕に痛みを覚える人が多いようですが、私は今のところ何ともありません。ワクチンが効いていないような気がして逆に不安になります。

ワクチン接種の普及により感染者が減少し、以前のように自由に旅ができる時代に戻ることを願っています。


2021年7月31日 (土)

赤坂見附駅の斜行エレベーター

15bd49742c1e45e3b6b925c847f6888e

先日、赤坂見附駅から半蔵門線永田町駅を結ぶ斜行エレベーターができました。鉄道の駅では珍しい設備で、首都圏では初めてのようです。入り口は普通のエレベーターと変わりありません。

029f54b258f84e5b8b0da4d58e948607

横から見るとこんな感じで、斜めに昇り降りしているのが分かります。

Eeef44b4780f4f20ab1bfc8fbc8256c6

中から見た様子です。ケーブルカーのようです。距離は10mくらいで乗るより歩いた方が早いですが、必要とする人も多いでしょう。

2021年7月30日 (金)

横浜市営交通100周年探検ツアー(川和町駅5番線)

30_20210721124301

 川和町駅2番線から川和車両基地に向かう。ここのこう配も結構急だ。

32_20210721124301

 車両基地に入り、簡易ホームに入線する。

33_20210721124301

 ここで運転席入室体験がある。一人3分間自由に撮影ができるが、そんなに長時間は要しない。

 同行のIさんはツアーの担当者を呼び止め、横浜市営地下鉄で運転体験ができないか頼んでいる。短い距離でも、代金が高くてもかまわないので検討してほしいと言っている。Iさんは各地の運転体験にも参加されている方なのだ。担当者の方は別の担当者にすぐ相談したようで、いろいろ許可が必要だがまったく不可能な話でもなさそうだ。そんなやり取りをしていると女性の参加者も興味を示して話に加わってきた。最近はこう言った乗り鉄ツアーで女性の参加者もよく見かける。この方はツイッターをやっていて、横浜市営地下鉄ブルーラインにかなり興味をお持ちの方だった。  

35_20210721124301

 そんなこんなの話をしているうちに、車両基地を発車し、川和町駅に戻り、今度はもう一つの引き上げ線、5番線に入った。ここは先ほどの引き上げ線とは異なり、本線の外側にある。

36_20210721124301

 5番線で折り返し、川和町駅3番線に入線し、中山駅へ向かった。

 12時43分、中山駅に到着し、ツアーは終了した。今回は川和町駅の2本に引き上げ線に入れ大満足だった。

2021年7月29日 (木)

横浜市営交通100周年探検ツアー(川和町駅6番線)

22_20210721121001

 58パーミルの急こう配実感体験を終わり、再出発する。急こう配にもかかわらず、いったんバックすることもなく、そのままスタートした。

 川和町駅は3・4番線が通常使用されるホームで、その隣に通常は使用されない1・2番線がある。以前この駅から川和車両基地に入線する列車に乗ったときはいったん駅の外に出て別の階段を通って1・2番線に入った。列車はまず川和町駅4番線に入り、そこから3・4番線の間にある6番線と呼ばれる引き上げ線に入った。中山駅から川和車両基地に入るにはいったん引き上げ線に入る配線となっている。

23_20210721121001

ここで進行方向を変える。 

27_20210721121501

 いったん下り本線に入る。

28_20210721122501

 すぐに左に分岐し、川和町駅2番線に入る。ここには簡易な島式ホームがある。

«横浜市営交通100周年探検ツアー(中山駅発車)